北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】 タラとソウハチガレイ釣れている。多い人はクーラーいっぱいになるほど。

【釧路港】 海アメマス、海サクラマスがよく釣れている。

【阿寒湖、屈斜路湖】条件が揃えばニジマスやアメマスがよく釣れている。   以上、ランカーズクシロ提供=0154(55)2288

【標津漁港】 15㌢程度のチカが5〜20匹釣れている。

【しべつ海の公園】 カレイとコマイが合わせて5〜20匹釣れている。

【尾岱沼漁港】 北防波堤で20〜30㌢のカレイが5〜20枚釣れている。

【峰浜漁港】 12〜15㌢のチカが10〜30匹釣れている。

【松法漁港】 20〜25㌢のコマイが5〜20匹釣れている。 【標津沖】 船のカレイ釣りは、30〜50㌢のクロガシラとカワガレイが合わせて10〜30枚釣れている。

関連記事

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

白老沖 サクラマス、2キロ前後、10匹 19日の釣果、水深105メートルライン、タナ20~40メートルで、サイズは日替わりだが2キロオーバー揚がっている、サバ、スケソウも エルムV(室蘭港)...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(1月20日ごろ)

■東静内沖 ▽ソウハチガレイ25~40センチ、少ない人で70~80匹、多い人で120~150匹。よく釣れている。 ■庶野沖 ▽五目釣り70センチ前後の中型のタラ中心で、ヤナギノマイ、ガヤ、ソイなど合...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

室蘭沖 ソウハチ、20~30匹、クーラー 14日の釣果、水深80メートルタナ20~40メートルで、群れが濃く5、6匹、ハリ数付いて揚がってくる、抱卵スケソウも エルムV(室蘭港)090-31...

苫小牧民報

千歳川 アメマスは無風の暖かい日に

苫小牧沖 サクラマス 水深120メートル前後。12日まで船中20匹前後。13日から定数者も出る。 苫小牧西港(東埠頭) チカ 15センチ前後。30~100匹。釣果にむら。サビキハゲ皮付き5...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(1月13日ごろ)

■東静内沖 ▽ソウハチガレイ80~120匹。釣果は5日のもので、波によって変動あり。 ■阿寒湖・網走湖(女満別、呼人どちらも) ▽ワカサギ100匹以上釣る人も。 ■糠平湖 ▽ワカサギ100匹前後。 ...