北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

第7回「歯舞おさかな祭り」大盛況【根室】

メンメとトキサケのセリ売り

 地域を挙げて各種振興事業に取り組む歯舞地区マリンビジョン協議会(会長・小倉啓一歯舞漁協組合長)主催の第7回「歯舞おさかな祭り」が26日、同漁港中央市場内・屋根付き岸壁で開催された。天候に恵まれ、過去最高の5千人が歯舞産の味覚を求めて来場し、トキサケなど魚介類の販売やステージイベントなどを楽しんだ。

 各コーナーでは、販売開始前から来場者が長い列を作った。鮮魚コーナーでは旬のトキサケ、アサリなど新鮮な魚介類が浜値で提供されたほか、食の販売コーナーでは例年人気の昆布そば、昆布うどんなどが販売された。

 会場の市場内ではテーブルに座って飲食を楽しむ来場者の姿が多く見られ、屋根付き岸壁に設置された炭火焼コーナーでも多くの市民が歯舞産の味覚を堪能していた。

 イベントではものまねショー、歯舞中学校三年生生徒によるヨサコイ、市内のダンススタジオ「Our Beat」(アワービート)によるダンスパフォーマンスも行われ、会場は盛り上がりを見せた。また、来場者が参加してトキサケ、メンメ、ベニザケのセリ体験が行われた。職員の威勢の良い掛け声の中でどれだけ安く買うことができるか、駆け引きを楽しみながら魚をセリ落としていた。このほか、ホタテ釣りなどのアトラクション、チャリティ抽選会なども行われ、会場は大にぎわいとなった。

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...