北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

ロゼロックいかが 11飲食店でフェア【池田】

ロゼロックを手にフェアをPRする池田町観光協会の職員ら

 池田町民用ロゼワインを氷入りのジョッキで飲む「ロゼロック」にちなんだイベント「いけだロゼフェア」(池田町観光協会主催)が5日、町内の飲食店で始まった。

 ロゼロックの語呂に合わせて9日までの5日間、町内の飲食店11店舗がロゼロックをサービス価格で提供する。

 ロゼロックは十勝ワインのまち・池田町伝統の飲み方として、町観光協会が主催し2012年に普及活動が始まった。16年からは町地域おこし協力隊員などでつくる普及委員会が主体となり、規模を拡充するなどしたが、同協力隊は今年3月末までに全員退任したため、再び町観光協会主催のイベントになった。

 同協会事務局は「期間中は多くの人にロゼロックを楽しんでもらいたい」としている。問い合わせは同協会(015・572・2286)へ。

 参加店舗は次の通り。

 よねくら、香味屋、炉ばた志の田、シェルター庄司、とりせい、ゆたか、寿楽の息子、ステップ、ホイリゲ、真樹、I Love Freedom

関連記事

名寄新聞

地元産酒米を使用の特別純米酒「上川大雪」数量限定販売【名寄】

 名寄市風連産米を使用した特別純米酒「上川大雪」の数量限定「生酒」(製造元・上川大雪酒蔵)が、20日から販売開始。道の駅もち米の里☆なよろで、数量限定で取り扱っている。  特別純米酒の原料となる...

十勝毎日新聞

初の芽室産ワイン「イニツィオ」発表 生産者団体【芽室】

 芽室ワインカウンティ(吉田知浩会長)は21日、芽室産ブドウを使用して醸造した初のワイン「INIZIO 2018」(イニツィオ)を発表した。7月から数量限定で販売、北海道十勝フード&ワインフェ...

室蘭民報

越冬たまねぎ「えったま333」を使い料理講習会【伊達】

 伊達市の越冬タマネギ「えったま333」の料理講習会が20日、市内梅本町のだて歴史の杜食育センター内キッチンスタジオで開かれた。参加者が甘く、栄養価が高いタマネギを和気あいあいと調理。出来上がり...

苫小牧民報

被災地厚真町を応援、ハスカップティー販売始まる エア・ドゥ、来月は機内サ..

 苫小牧市元中野町の「はすかっぷサービス」(大西育子代表)が製造しているハスカップティーが、AIRDO(エア・ドゥ)の機内販売商品に採用され、今月から全路線で販売が始まった。7月には機内ドリンク...

十勝毎日新聞

「優しいあんこ」食べて魅力発信 なつぞら応援推進協【十勝】

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」応援推進協議会(梶原雅仁会長)は19日、ドラマの主題歌でスピッツの新曲「優しいあの子」の発売に合わせ、スイーツ王国・十勝の魅力を発信する「優しいあんこ」企画をスタ...