北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

空きスペースの利活用【新ひだか】

【新ひだか】町所有の大型複合施設「静内ショッピングプラザピュア」の空きスペース部分の利活用の町民アイデアを募っている町は6、7の両日、普段はシャッターが降り入れない部分を含めた見学会を開き、「28日が締め切りの利活用公募の参考にしてほしい」(柴田隆企画課長)と参加者に呼び掛けた。

 民間事業者出資の協同組合が昭和61年(1986年)に建設。施設(延べ床面積約1万3080平方㍍)はこれまで、中核店舗の経営破綻など紆余曲折を経て、平成24年(2012年)に協同組合自体が経営破綻し、各店舗は撤退した。

 同年夏に町が施設の99%以上を所有(土地は民間からの借地。年816万円の賃借料)し、1階部分に一部店舗が入っているが、多くは空きスペースとして残り、清掃・警備や光熱水費、賃借料など年間約4000万円の町経費をかけ施設運営している。

 6日の見学会には午前と午後に計13人が参加。柴田課長からピュアの概要とこれまでの簡単な経緯、経費関連の説明があり、7年前の閉店以後シャッターで閉じられている1階奥の旧ピュア食品店舗内部やバックヤードなども見学した。

 参加者からは「以前、一階の中央にあった喫茶コーナーは、憩う町民でいつもにぎわっていた。あのにぎわいが復活できれば」などと話し、2階の旧レストラン街の各店内部などもじっくりと見て回った。

閉店以来シャッターが降りている旧ピュア食品店舗も見学

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...