北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

野外ライブはChageさん・7月28日にてっしフェス【名寄】

 てっし名寄まつり実行委員会(実行委員長・吉田肇なよろ観光まちづくり協会会長)の第1回会合が14日に「よろーな」で開かれた。今夏の「てっしフェスティバル」は、7月28日午後1時から天塩川河川敷で開催される。恒例の野外ライブには、「CHAGE and ASKA」「MULTI MAX(マルチマックス)」のメンバーで、現在はソロ活動を行っているシンガーソングライターのChage(チャゲ)さんが出演。子ども向けイベントや恒例の花火大会で盛り上がる。

 てっしフェスティバルは、名寄神社例大祭(名寄まつり)などを含めた「てっし名寄まつり」のメインを飾るイベント。毎年、天塩川河川敷(曙橋下流右岸)に特設会場を設置し開催され、市民を中心に多くの近隣住民が足を運んでいる。同実行委によると、昨年の入り込み数は約2万人。

 野外ライブは、午後3時からのオープンリハーサルを経て、午後6時10分からの開幕を予定。パワフルなステージで盛り上がる。この他、地元地域からは「名寄朔北太鼓」「ひまわりちびっこ隊」「北鼓童&名寄市立大学」などが出演を予定。

 ステージ外イベントでは、名寄青年会議所主管による子ども向けイベントとして、「子ども縁日」と「ウオーターランド」を計画。ウオーターランドは、河川敷の土手の傾斜を利用した「ウオータースライダー」(幼児から小学生対象)の他、新企画として「ウオーターサバゲー大会」(小学生対象)を計画。これは1試合3分、3人対3人の対戦形式で行われ、頭に金魚すくいの網「ポイ」を付け、水鉄砲で打ち合うという。

 花火大会は午後7時40分の開始予定。総体で40分程度にわたり花火を打ち上げる計画で、子どもから大人まで、花広い年代の地域住民で盛り上がる。

関連記事

十勝毎日新聞

ひまわり迷路 笑顔咲く【本別】

 「十勝ほんべつ ひまわり迷路2019」(実行委、前田農産食品主催)が20日、本別町弥生町のほ場で開幕した。大勢の親子連れらが訪れ、総延長約2キロの巨大迷路に歓声を響かせた。28日まで。  ...

室蘭民報

農業体験しませんか…来月20~27日開催、参加者募集【むかわ】

 むかわ町新規就農等受入協議会、むかわ町地域担い手センターは8月20~27日、「本気の1週間農業体験inむかわ」と銘打った就農者支援事業を町内で開く。農家に住み込み、農作業を体験しながら農業につい...

室蘭民報

母恋神社祭り本祭で学生みこしが石段駆け上がる【室蘭】

 室蘭・母恋神社祭りは本祭の18日、恒例の学生みこしの石段駆け上がりが行われた。気合と若さみなぎる急勾配の全力疾走が、祭りを一層、熱く燃え上がらせた。  北海道福祉教育専門学校と北斗文化学園イ...

室蘭民報

8月1、2日に港都の夜盛り上げる「酔ってけ浜町」【室蘭】

 お酒と各店自慢の逸品で港都の夏の夜を盛り上げる「酔ってけ浜町ビアフェスタ」が8月1、2日の2日間、室蘭市中央町の旧浜町アーケードで開かれる。  室蘭中央飲食店組合(下地敏之組合長)主催。会場...

室蘭民報

伝統の子ども相撲も…20日から輪西神社例大祭【室蘭】

 伝統の子ども相撲や、町内をみこしが練り歩く渡御が大きな目玉の室蘭・輪西神社例大祭(同祭典委員会主催)が20、21日の2日間、室蘭市輪西町で開催される。  20日の宵宮祭は午後3時に子ども奉納...