北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

ガイラルディア6連覇、悲願の日本一へ弾み 女子軟式野球・春季全道大会

全道大会6連覇を達成した苫小牧ガイラルディア

 女子軟式野球チームの苫小牧ガイラルディアがこのほど、札幌市で開催された太陽グループ旗争奪第21回春季北海道女子軟式野球大会で優勝し、全道大会6連覇の偉業を達成した。8月の全国大会へ向け、大きな弾みとなる結果。大滝裕生雄監督は「今年こそ全国大会を制覇したい」と意気込んでいる。

 8、9の両日に開かれた。苫ガイラルディアは予選の2試合目の対札幌シェールズ戦で、先発・京野が完封勝利を挙げる力投を見せた。決勝で再度当たった同チームを1失点に抑えて実力を見せ付けた。大滝監督も「今大会の京野は素晴らしかった。特に完封した試合は完璧」と太鼓判を押す。京野は「初回を0に抑えることを意識した」と振り返る。

 打線も1試合に1本以上は長打が出て、投手陣を助ける得点力は健在。大滝監督は「1点でも入れなければ勝てない。全国のレベルの高い戦いになるほど打撃力も鍵になる」と語った。

 苫ガイラルディアは全国大会で2009年に準優勝。15年にも3位につけるなど、道外でも強豪チームを印象付けたが、悲願は日本一だ。大滝監督は「失点4点と守りが光ったことと犠打や走塁なども練習通りできた。全道大会を通じて、チームとして自信にもなった。この勢いを維持して全国でもベストを尽くしたい」と力強く語った。

 ▽決勝(9日)

苫小牧ガイラルディア   0110230=7   000100X=1 札幌シェールズ

(苫)京野―田中莉 (札)小川、川瀬―竹中

関連記事

十勝毎日新聞

今年は「氷」が主役 少雪で迷路登場 エコパ冬まつり【音更】

 雪遊びイベント「エコパ冬まつり」が19日、音更町十勝川温泉の道立十勝エコロジーパークで開かれた。記録的な少雪のためイベントの半分が中止となったが、子どもたちは代わりに登場した氷の迷路などを楽し...

函館新聞

シーニックdeナイトのキャンドル製作体験会【函館】

 手作りキャンドルの明かりで街を彩る「シーニックdeナイト2020」(実行委主催)が2月1日から始まるのを前に18日、五稜郭タワーアトリウムでワックスキャンドルの製作体験会が開かれた。親子連れや...

函館新聞

春の彩り、JALカウンターに琉球寒緋桜お目見え【函館】

 函館空港の日本航空(JAL)チェックインカウンターに、今年も沖縄県本部(もとぶ)町から贈られた「琉球寒緋桜(りゅうきゅうかんひざくら)」がお目見えした。同社函館支店は「日本一早い春の便りを楽し...

十勝毎日新聞

「パン甲子園」2年連続グランプリ報告 清水高 鈴木知事も絶賛【札幌】

 昨年10月の「パン甲子園2019」(実行委主催)で2年連続グランプリに輝いた清水高校の3人が17日、鈴木直道知事を表敬訪問した。共に3年の山田晧太さん、藤田成之介さん、曽根拓馬さんらが鈴木知...

十勝毎日新聞

障害者アート 大型絵本に ポプケ利用者協力【帯広】

 帯広大谷短大の学生たちは17日、帯広市内の地域活動拠点popke(ポプケ、西21南2)で同施設の利用者らと共に、アールブリュット作品を使った大型絵本の表紙作りに取り組んだ。絵本は同短大で2月に初...