北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

和染織作家・木村さん、日本新工芸展で初入選【室蘭】

日本新工芸展で初入選した作品「春到来」と入選を喜ぶ木村さん

 室蘭市港北町の和染織作家の木村亮さん(44)の着物「春到来」が、第41回日本新工芸展で初入選した。念願の入選に「ひと安心です」と喜びの表情を浮かべている。

 木村さんは和染織職人である母・みちよさんに影響され、20歳ころから本格的に和染め織りを始めた。受賞作の「春到来」は北海道の春の訪れを、あや色やもえぎ色などの糸を使い市松模様をつくった。雪が解けて土が顔を出し、山が色づき緑が芽生えてくる様子をイメージした。

 デザインを考え、設計図面を作るなど織りの作業に入るまでがひと苦労。「一つでも作業を誤ると模様がずれる。何寸か測りながら織っていく。織りの作業だけで半年ほどかかりました」と振り返る。

 東京国立新美術館で5月15~26日に開かれた展示会に足を運んだ。「自分の作品が展示されているのは不思議な感覚だった。多くの作品を見て、厳しさや新たな刺激を感じることができた。評価されたことを糧にして今後も制作活動に励みたい」と新たな意欲を見せる。みちよさんは「亮には独特な世界観がある。これからもどんな作品が出来上がるのか楽しみ」と期待を込めている。

関連記事

苫小牧民報

携帯用トイレットペーパーを開発 レジャー需要や衛生対策に-東京紙工道工場

 レジスター用ロール紙などを手掛ける東京紙工北海道工場(苫小牧市柳町、本社埼玉県和光市)が、バッグにも入るコンパクトな携帯用トイレットペーパー「ノンノ」を製造・発売した。コロナ禍による屋外レジャ...

苫小牧民報

災害復旧用の特殊機械製品化 むかわ町/北見工大/苫高専/とませい/M Dinoが連..

 むかわ町と北見工業大学の地域と歩む防災研究センター、苫小牧工業高等専門学校地域共同研究センター、苫小牧市の清掃業「とませい」、むかわ地域商社「M Dino(エムディノ)」は26日、災害復旧用特...

日高報知新聞

計画案を再吟味【平取】

【平取】広域観光の振興を目指す第2回「鵡川・沙流川WAKUWAKU協議会」が20日、平取町役場で開かれた。  同会代表の遠藤桂一平取町長の開会あいさつに続き、これまでの事業計画と収支決算状況などが...

日高報知新聞

「対話」からのまちづくり【浦河】

 池田拓町長と浦河高校の生徒による「対話からのまちづくりを考える」が24日、同校で開かれ、3年生の課題研究班(23班)のうち3班が外国人との英語交流や子どもたちの運動能力を活性化する科学的アプローチ、...

名寄新聞

日本選手権で3位入賞・カーリング協会Jrチーム【名寄】

 名寄カーリング協会ジュニアチーム「JJクレッシェンド」が、JOCジュニアオリンピックカーリング第29回日本ジュニアカーリング選手権大会で3位入賞。メンバーたちが26日に市役所名寄庁舎を訪れ、加藤...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス