北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

越冬たまねぎ「えったま333」を使い料理講習会【伊達】

えったま333を使い料理する女性参加者

 伊達市の越冬タマネギ「えったま333」の料理講習会が20日、市内梅本町のだて歴史の杜食育センター内キッチンスタジオで開かれた。参加者が甘く、栄養価が高いタマネギを和気あいあいと調理。出来上がりに笑顔を見せていた。

 「えったま333」は秋に種をまき6月下旬から7月上旬に収穫する。冬を越し寒さに耐えることで、糖度が増し、平均的なタマネギよりも老化を抑える抗酸化力も上がるという。

 料理講習会は「越冬たまねぎ研究会」から今春改称した「えったま333振興会」(堀篭司会長)と市農務課が知名度アップを目的に開催した。

 8人が参加。女性農業者が講師を務め、タマネギをみじん切りにした、うま味たっぷりのとろとろスープや、すり下ろして作るドレッシング、市内山下町のオオヤミートから無償提供のあった「黄金豚」の希少部位を使った焼きしゃぶに、タマネギソースを加え味わうなど6品目をおいしく調理した。

 参加者はえったま333の魅力を話題にしながら食事を楽しんでいた。堀篭会長は「たくさんの人においしく食べてほしい。品種の選定などはまだ発展途上。ブランド化には安定的な収穫が必要なので頑張って作っていきます」と笑顔を見せていた。

関連記事

十勝毎日新聞

ラテアートにトークショー 藤丸「ミルク&チーズフェア」【帯広】

 帯広市内の藤丸で21日まで開催中の「ミルク&ナチュラルチーズフェア」に、ラテアートの世界大会で優勝したことのある大磯悟さんのコーヒー店「スタンダードコーヒーラボ」(札幌)が出店している。 世界...

十勝毎日新聞

「パン甲子園」2年連続グランプリ報告 清水高 鈴木知事も絶賛【札幌】

 昨年10月の「パン甲子園2019」(実行委主催)で2年連続グランプリに輝いた清水高校の3人が17日、鈴木直道知事を表敬訪問した。共に3年の山田晧太さん、藤田成之介さん、曽根拓馬さんらが鈴木知...

日高報知新聞

つけものコンクールで渡部智佳子さんが3部門1位【えりも】

【えりも】町女性団体の伝統行事「第56回えりも町つけものコンクール」が13日、町福祉センターで開かれ、町内の主婦らが自家製の自慢の漬物を持ち寄って味を競い合った。町女性団体連絡協議会(川崎尚子会長...

十勝毎日新聞

道内の乳製品一堂に ミルク&ナチュラルチーズフェア【帯広】

 「ミルク&ナチュラルチーズフェア2020」が16日、帯広市内の藤丸7階催し会場で開幕した。道内各地の57社、約550品目の乳製品が一堂に集まり、来場者は目当ての商品を買い求めていた。21日まで...

十勝毎日新聞

ビーツをジュースに クリサポとかち【帯広】

 帯広地域雇用創出協議会は、十勝産ビーツを使った健康ジュースなどの商品を開発した。今後、管内の食品製造事業所や飲食店に対しレシピを提供する予定。  雇用につながるサービスを開発し、管内事業者へ...