北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

食パン「乃が美」8月オープン 高級専門店の先駆け【帯広】

乃が美が進出予定の建物

 高級食パン人気の先駆けとなった食パン専門店「乃が美」(=のがみ、総本店・大阪市)の常設店「乃が美はなれ帯広店」が、帯広市西8南39に開設されることになった。8月20日のオープンを予定している。

 場所はイトーヨーカドー帯広店などが並ぶ「フレスポ帯広稲田」の道路を挟んで南側。飲食店だった建物の1階を賃借して改装、製造と販売を行う。「生」食パンで2斤(きん)864円、1斤432円。当初は1日当たり700本製造する。

 乃が美は2013年に大阪で創業。高級「生」食パンとして商標登録、卵を使わない「耳まで軟らかい」という独自製法や、白を基調とした高級感ある看板・包装が特徴となっている。「日本のおいしい食パン10選」に選ばれている。

 十勝では藤丸の催事で複数回限定販売されたが、いずれも販売前から長蛇の列ができ、短時間で完売している。

 乃が美はアップフィールド(大阪)が管理運営。直営店の他に、「はなれ」という別オーナーによる経営方式で展開され、130店以上に上る。道内は札幌、函館、旭川に4店の「はなれ」が営業している。

 帯広店を運営するのは、旭川(昨年7月オープン)や和歌山などで「はなれ」を10店運営する「ぱんや」(本社大阪)。20人の従業員は現地採用し、近く店舗の改装工事に着手する。

 同社は「都道府県に1店が基本だが北海道は広く、道東はネット注文が多かった。パン屋の激戦地で満足してもらえる店にしたい」としている。

関連記事

根室新聞

北の勝「搾りたて」23日発売【根室】

 管内唯一の地酒「北の勝」の醸造元・碓氷勝三郎商店(碓氷ミナ子店主)は、北の勝「搾りたて」を23日に蔵出しする。  今年も山形産の酒造米「はえぬき」を使用し、もろみを搾ったまま熱殺菌を加えず...

根室新聞

ベトナム人実習生の励みと交流に 旧正月「テト」を祝う会開催【根室】

 根室ベトナム交流協会(会長・山本連治郎根室商工会議所会頭)は、26日に商工会館を会場に、ベトナムの旧正月「テト」を祝う会を初めて開く。先週、経済ミッションでベトナムを訪問した際に本場の飾りな...

根室新聞

第89回芭蕉同窓会開く 余興楽しみ親睦【根室】

 根室高校の卒業生でつくる芭蕉同窓会松浦宗信会長は19日、第89回総会、懇親会を根室グランドホテルで開いた。卒業生や関係者ら約300人が一堂に会した総会では、伝統ある3つの校歌を声高らかに斉唱...

日高報知新聞

子どもかるた 小中とも浦河優勝【浦河】

 日高地区子ども会育成連絡協議会(飯田美和子会長)主催の第23回北海道子どもかるた大会日高地区予選大会が18日、浦河町ファミリースポーツセンターで開かれ、小学生の部は柊(ひいらぎ)の華炎、中学生の...

日高報知新聞

全日高小・中学生スピードスケート競技大会で21種目争う【浦河】

 浦河スケート協会(小林孝範会長)主催の第40回全日高小・中学生スピードスケート競技大会が19日、浦河町緑町の町営スケートリンクで開かれた。小学1年生から中学生までが出場し、男女21種目でタイムを競...