北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

食パン「乃が美」8月オープン 高級専門店の先駆け【帯広】

乃が美が進出予定の建物

 高級食パン人気の先駆けとなった食パン専門店「乃が美」(=のがみ、総本店・大阪市)の常設店「乃が美はなれ帯広店」が、帯広市西8南39に開設されることになった。8月20日のオープンを予定している。

 場所はイトーヨーカドー帯広店などが並ぶ「フレスポ帯広稲田」の道路を挟んで南側。飲食店だった建物の1階を賃借して改装、製造と販売を行う。「生」食パンで2斤(きん)864円、1斤432円。当初は1日当たり700本製造する。

 乃が美は2013年に大阪で創業。高級「生」食パンとして商標登録、卵を使わない「耳まで軟らかい」という独自製法や、白を基調とした高級感ある看板・包装が特徴となっている。「日本のおいしい食パン10選」に選ばれている。

 十勝では藤丸の催事で複数回限定販売されたが、いずれも販売前から長蛇の列ができ、短時間で完売している。

 乃が美はアップフィールド(大阪)が管理運営。直営店の他に、「はなれ」という別オーナーによる経営方式で展開され、130店以上に上る。道内は札幌、函館、旭川に4店の「はなれ」が営業している。

 帯広店を運営するのは、旭川(昨年7月オープン)や和歌山などで「はなれ」を10店運営する「ぱんや」(本社大阪)。20人の従業員は現地採用し、近く店舗の改装工事に着手する。

 同社は「都道府県に1店が基本だが北海道は広く、道東はネット注文が多かった。パン屋の激戦地で満足してもらえる店にしたい」としている。

関連記事

室蘭民報

カトリック東室蘭教会の聖堂が道建築奨励賞を受賞【室蘭】

 室蘭市宮の森町のカトリック東室蘭教会の聖堂が、日本建築学会北海道支部主催の2019年度第44回北海道建築賞で「北海道建築奨励賞」を受賞した。設計した室蘭工業大学大学院もの創造系領域環境建築学ユ...

室蘭民報

21、22日に食や健康に理解深めるフェスが開催【伊達】

 伊達市松ヶ枝町のだて歴史の杜カルチャーセンターと同センター芝生広場特設会場で21、22日、食や健康に理解を深めるフェスティバルが開かれる。いずれも子どもから大人まで楽しめる内容で盛り上がりを見せ...

室蘭民報

大谷室蘭、全道逃す・秋季高校野球大会室蘭支部予選【苫小牧】

 第72回秋季北海道高校野球大会室蘭支部予選は16日、とましんスタジアムでA、Bブロック代表決定戦が行われた。Bブロックは大谷室蘭が北海道栄に4―11で敗れ、全道を逃した。Aブロックは鵡川が駒大苫を...

室蘭民報

むろみん杯ミニバレー大会、混合でベリーベリーが3連覇【室蘭】

 室蘭民報社主催の第28回むろみん杯争奪ミニバレーボール大会が16日、室蘭市体育館で行われた。混合はベリーベリーが3連覇、女子はDIVAが5年ぶりに栄冠を飾った。  混合は23、女子は2チー...

室蘭民報

防波堤不法侵入相次ぎ室蘭署が警戒、釣りの男2人捜査【室蘭】

 室蘭市の絵鞆臨海公園やエンルムマリーナを囲む防波堤への不法侵入が相次いでいる。主に釣り人が多く、過去には海中転落事故も起きている。室蘭署は危険性を周知するため周辺施設にポスターを掲示。さらに市...