北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

和牛肉や歌謡ショーで人気【新ひだか】

ステージでみついし和牛と北大・短角牛をPRする関係者

【新ひだか】初夏を告げる「第25回みつしい蓬莱山まつり」(実行委主催)が7日、三石川河川敷の蓬莱山公園で開かれた。町内外から約5000人(主催者発表)が来場し、ステージ上のダンスや和太鼓演奏、漫才などを楽しみ、みついし牛と町内生産の北大短角牛によるバーベキューも人気を集めた。

 今年は、まつりのシンボルとなっている長さ約130㍍の「大しめ縄」の老朽化で設置を見送り、会場内に展示した。 

 まつりは染退太鼓の迫力ある「出陣太鼓」で開幕。和牛販売コーナーは開始前から行列ができる盛況ぶりで、牛2頭分は昼過ぎにはほぼ完売。

 今回は静内二十間道路の奥に位置する北大の静内研究牧場で育てた短角牛のステーキ肉なども売られ、ブランドのみついし牛とともにアピールした。

 会場では子ども向けの体験乗馬や十勝管内幕別町忠類の特産品販売、飲食物の店が並び混雑した。

 ステージでは三石中吹奏楽部の演奏や、テレビのカラオケバトルチャンピオンで知られる様似中3年の港康輝君がJポップや演歌を熱唱。

 歌謡ショーやものまねタレントの出演後は、漫才の「U字工事」が栃木なまりのやりとりで会場を沸かせ、地場産品が多数当たるジャンボくじで盛り上がった。

関連記事

根室新聞

共同経済活動へ向け、ロシア側から初の訪問団【根室】

 北方四島での共同経済活動の実現に向け、ロシア側から初となる視察団が19日、根室入りした。視察分野は優先5項目のうち「ごみの減容対策」で、国後島のごみ処理会社社長ら4人が根室市資源再生センター...

根室新聞

サンマ棒受け網漁 期待乗せ大型船が出漁【根室】

 農林水産大臣許可の道東沖のサンマ棒受け網漁で主力となる100トン以上の大型船の操業が20日に解禁され、花咲港からは30隻が午前0時ごろに漁場を目指して出漁した。今季はこれまでにサンマの水揚げがな...

苫小牧民報

秋の風物詩 インディアン水車でシロザケ捕獲-12月中旬まで

 日本海さけ・ます増殖事業協会千歳事務所=花園=は20日、構内に設置する千歳川左岸のインディアン水車(捕獲車)でシロザケの親魚の捕獲を始めた。千歳に秋の訪れを告げる風物詩は、12月中旬まで続く。 ...

日高報知新聞

二風谷で舟おろしの儀【平取】

【平取】アイヌ民族伝統の舟おろしの儀式「第50回チプサンケ」が18日、二風谷ダム沙流川左岸に設けた舟おろし場で行われた。  文化の伝承を目的にびらとりアイヌ協会などでつくる実行委員会の主催。町民...

日高報知新聞

サラ1歳 サマーセール開幕【新ひだか】

【新ひだか】サラブレッド1歳馬の競り市「サマーセール」(日高軽種馬農協主催)が19日、静内神森の北海道市場で開幕した。22日まで4日間の日程で1270頭が上場登録している。  サマーセールは、日...