北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

牧場案内所オープン【新ひだか】

10日にオープンした二 十間道路牧場案内所

【新ひだか】静内田原の二十間道路牧場案内所が10日にオープンした。観光客など軽種馬牧場見学者にマナー厳守を要請しながら、10月31日まで周辺の種馬場見学などを案内する。

 二十間道路桜並木入口のエントランス広場にある牧場案内所は、観光客による牧場見学のマナーの悪さが問題となり、町が平成8年に設置した施設。

 二十間道路桜並木沿いには有名種牡馬をけい養するアロースタッドとレックススタッドがあり、全国から毎年多くの競馬ファンが見学に訪れる観光スポット。

 これらの観光客に馬に触らない、えさを与えないなど見学マナーの徹底を呼び掛け、2種馬場への案内を主業務にしている。

 昨年は、9月の胆振東部地震の影響などで前年を208人下回る3081人が案内所を利用。道外からが8割以上を占め、団体、グループは代表者だけをカウントしているため、町では実際の来所者はこの2~3倍程度になると推測している。

 今シーズンは重賞4勝のガルボ、ペルーサなどがいるアロースタッド(見学時間・午後3時~4時)が16日から見学が可能。

 レックススタッドは現在、日程や時間の調整中となっており、夏休みのお盆前後や9月の連休を中心に大勢の来場者を見込んでいる。

 案内所ではベテランスタッフが対応し、「種馬場の厚意で馬を見せていただいているので、しっかり牧場見学の9箇条を守っていただければ」と呼び掛けている。

 期間中は無休で開設し、案内時間は午前9時から午後4時まで。

関連記事

苫小牧民報

ホッキ貝漁獲量19年連続日本一 9年ぶり800トン台に回復-苫小牧

 苫小牧市のホッキ貝漁獲量が19年連続で日本一を達成した。市がまとめた2018年の主要市町村別データに基づく統計。年間漁獲量は816トン(前年比65トン増)で4年連続の増加。9年ぶりに800トン...

苫小牧民報

新千歳空港、新型肺炎に警戒 24~30日の春節休日控え

 中国湖北省の武漢市で発生し、感染の広がりを見せる新型コロナウイルスによるとみられる肺炎。国内での感染も報告され、新千歳空港にある小樽検疫所の支所も警戒に当たっている。新千歳と武漢を結ぶ直行路線...

苫小牧民報

マスクや小物ずらり 札幌の覆面職人熊谷さん、苫小牧で個展

 札幌市南区のプロレスラー向け覆面職人熊谷大介さん(46)による苫小牧市内初の個展が30日まで、飲食店「たなかのぴざや」(山手町2)展示室で開かれている。カラフルな模様の覆面や覆面プロレスをモチ...

十勝毎日新聞

人口、21年にも釧路を逆転 減少ペースに差【帯広】

 住民基本台帳に基づく2019年(12月末)の人口統計によると、道内5位の釧路市が16万8086人に対し同6位の帯広市は16万6043人で、その差が2043人にまで縮まっていることが分かった。両市...

十勝毎日新聞

ジュエリーアイス テーマソング完成【豊頃】

 豊頃町の大津海岸に打ち上がる氷塊「ジュエリーアイス」をテーマにした歌が完成した。タイトルは「Jewelry Ice Love」。ジュエリーアイスの名付け親で写真愛好家の浦島久さん(帯広)が全文英...