北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

市民会館で31日まで国立アイヌ民族博物館PR展【登別】

開設を1年後に控えた、ウポポイ敷地内の国立アイヌ民族博物館などについて分かりやすく紹介したパネル展

 国立アイヌ民族博物館PR展「ヤヨペヨペ」が16日、登別市富士町の市民会館で始まった。来年4月に隣の白老町でオープンする民族共生象徴空間・ウポポイ敷地内の国立アイヌ民族博物館の概要などをパネルで紹介している。31日まで。

 国立アイヌ民族博物館設立準備室と登別市教育委員会の共催。ヤヨペヨペはアイヌ語で自己紹介を意味している。会場に展示されたパネルは、国立アイヌ民族博物館の理念や工事の進捗(しんちょく)状況などを文章と写真で紹介。登別市内の小学校中学年が使う社会科の副読本から、アイヌ文化に関わる部分を抜粋するなどして、地元の先人たちの歩みも発信している。訪れた市民らは足を止め、パネルに見入っていた。

 市教委の菅野修広学芸員は「パネル展を国立アイヌ民族博物館や登別市内のアイヌ文化に興味を持つきっかけにしていただきたい」と願っている。

 27日には色紙を使った、アイヌ文様切り絵体験が行われる。無料。参加希望者は26日までに市教育部社会教育グループに電話(0143・88局1129番)で申し込むとよい。

関連記事

根室新聞

31、1日 かに祭り ゲストに西尾夕紀さんら【根室】

 2019根室かに祭り(杉山忠夫実行委員長)は31、9月1日に根室港特設会場で開かれる。会場内には赤くゆであがったハナサキガニをはじめ、カニ尽くしのメニューが並び、根室の旬を味わう。今年は演歌...

十勝毎日新聞

菜七子騎手 ばんえいも名騎乗? JRAイベント参加【帯広】

 「JRAジョッキーDAY2019」が19日、帯広競馬場で開かれた。JRA(日本中央競馬会)に所属する9騎手が集結、ばんえい十勝を盛り上げた。  13回を数える恒例イベント。藤田菜七子、松岡...

室蘭民報

登別出身俳優・津村さんが9月5日に道出身者による公演【登別】

 登別市出身の俳優・津村知与支さんが出演する公演が9月5日、富士町の市民会館で行われる。津村さんは「老若男女問わずどの世代が見ても、人間が持つユーモラスや切なさを感じ取ることができる内容です」と...

室蘭民報

広域ビル10周年祝う「ビルまつり」が22日に開催【室蘭】

 第9回むろらん広域センタービルまつり(室蘭商工会議所など主催)が22日、室蘭市海岸町の同センタービル玄関前広場と1階道民ホールを会場に開催される。ビアガーデンや露店10店が並び抽選会を予定。2...

十勝毎日新聞

厚内⇔帯広 「国鉄仕様」で貸し切り列車【音更】

 私設鉄道博物館「十勝晴(とかちばれ)駅」(音更町柳町南区12)を運営する穂積規さん(59)が同駅の開業5周年を記念し、25日にJR根室線帯広-厚内(浦幌)間で1往復の貸し切り列車「十勝晴号」を運...