北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

インディアン水車を設置 夏の訪れ告げる風物詩-千歳川

インディアン水車の設置作業=21日午前8時30分ごろ

 サケの遡上(そじょう)期を控え21日、千歳川左岸の日本海さけ・ます増殖事業協会=千歳市花園2=千歳事業所は構内と接続する千歳川に捕魚車の「インディアン水車」を設置した。22日から調査捕獲がスタートし、ふ化事業を目的とした採卵のための捕獲は8月21日から始まる。

 夏の訪れを告げる当地の風物詩。職員ら11人が21日に設営した捕獲用仕掛け「ウライ」の上に化粧直しした赤い木枠を1時間ほどかけて組み立て、青色の捕魚車を据え付けた。

 昨季のシロザケの捕獲数は13万9210匹。同協会の安藤孝雄専務理事は「昨季を上回る捕獲数を確保したい」と語った。

関連記事

根室新聞

火星が夜空に存在感 来月6日「最接近」【根室】

 夜空で赤く見える星「火星」が、10月6日の地球最接近に向けて明るさを増し、見ごろを迎えている。晴れた23日、根室市内でも日没後の東の空から昇る火星がくっきり。花咲港東埠頭では、花咲灯台の上空...

苫小牧民報

樽前山に秋 赤く色づくハナヒリノキ

 苫小牧市と千歳市にまたがる樽前山(1041メートル)に、秋が到来した。市街地よりも一足早く植物の葉が色づき、登山客の目を楽しませている。  7合目ヒュッテから風不死岳や932峰につながる通称...

日高報知新聞

カナダGⅠレース優勝【浦河】

 現地時間20日、カナダのウッドバイン競馬場で行われたGⅠ・サマーステークス(2歳、芝1600㍍)で、グレツキーザグレートに騎乗した浦河町出身の木村和士騎手(21)が人馬ともにGⅠ初勝利を挙げ、11月6日...

日高報知新聞

コロナ禍で自然が人気【えりも】

【えりも】19日から22日までの4連休の襟裳岬は晴天とさわやかな風に恵まれ、連日大勢の観光客が訪れ大海原と岩礁帯の絶景を満喫していた。  とりわけ2日(20日)、3日(21日)目の正午ごろには、札幌・帯...

室蘭民報

入所児童ら、50キロの旅 2泊3日で歩ききる 室蘭言泉学園【室蘭】

 障害のある子どもたちの入所施設、室蘭言泉学園(母恋南町)の恒例行事「50キロメートルあるくかい?」が19日から行われ、30人の入居児童らが登別市富岸町の亀田記念公園-苫小牧市ときわ町のスケート...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス