北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

全国大会出場を報告【新ひだか】

大野町長(右)を表敬訪問した左から大木教頭、柳谷君、藤本さん、樋爪さん

【新ひだか】全国大会の出場権を獲得した静内高校(加澤雅裕校長、生徒511人)の陸上部、書道部、馬術部の生徒3人が19日、役場静内庁舎に大野克之町長を表敬訪問し、大会での健闘を誓った。

 この日は、静内高校の大木康弘教頭と馬術部顧問の磯部真幸教諭が陸上部の樋爪アリシアさん(3年)、書道部の藤本蓮さん(同)、馬術部の柳谷駿斗君(2年)に同行。

 樋爪さんは、6月17~21日に帯広市帯広の森陸上競技場で開かれた北海道高校陸上競技選手権大会のハンマー投げで40㍍87の記録で準優勝。全国大会は8月17~21日に沖縄県沖縄市で開催。

 藤本さんは、昨年10月3~5日に室蘭市で開かれた第52回全道高等学校書道展で全国総文祭に出場する推薦候補者(道高文連盟賞17人)に選出された。総文祭(全国高等学校文化祭)は27~31日に佐賀県唐津市で開催。

 柳谷君は、6月8~9日に苫小牧市のノーザンホースパークで開かれた北海道地区大会の障害馬術で個人5位。全国大会は8月20~21日に同会場で開催。

 大野町長は「今までやってきたことをぶつけて、頑張ってきて下さい。自分より上の人の技術の何が違うのか考え、自分の飛躍につなげてほしい」と激励した。

 樋爪さんは「顧問の先生や仲間、親、今まで支えてくれたたくさんの人に感謝を込めて、沖縄の暑さに負けず、2年生の時からの目標である45㍍を投げたい」、藤本さんは「3月の作品制作に遅くまで指導してくれた顧問の先生や一緒に頑張ってきた部員、応援してくれた友達に感謝の気持ちを忘れず、全国でたくさんのことを学び書道部に伝えたい」、柳谷君は「全国大会の舞台に立てることに感謝し、精一杯大会を楽しみたい」とそれぞれ意気込みを話した。

関連記事

十勝毎日新聞

サンタと馬車 街中ラン【帯広】

 サンタクロース姿で街中を練り歩き、病院や児童養護施設でクリスマスを過ごす子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るイベント「北海道サンタランinとかち2019」(実行委員会主催)が14日、帯広市中...

十勝毎日新聞

カーリング場今季も始動 始球式に続き大会も【池田】

 池田町カーリング場(西1ノ1)の今シーズンのオープン式が13日夜に行われた。始投式に引き続き、池田カーリング協会(松浦穣会長)主催の協会杯大会も開幕した。  リンクは約1400平方メートルに...

十勝毎日新聞

女性起業家「アワード」谷口さんがノミネート【本別】

 企業と女性起業家のマッチングイベント「J300アワード」に、町内の管理栄養士谷口まどかさん(47)がノミネートされた。女性起業家を支援する会社コラボラボ(東京)の主催。同アワードはフェイスブッ...

函館新聞

クリファン会場で「ひろさきナイト」盛況【函館】

 今回で9年目になる青森県弘前市のPRイベント「ひろさきナイト」が15日、「はこだてクリスマスファンタジー」開催中の金森赤レンガ倉庫特設ステージなどで開かれた。北寄りの風が強く吹き付ける中、津軽...

函館新聞

函館市民スケート場オープン 家族連れら初滑り楽しむ【函館】

 函館市民スケート場(金堀町10)が14日、今季の営業を開始した。小雨模様の中、待ちわびた親子連れらが来場し、今シーズン初滑りを楽しんだ。オープン期間は来年2月16日まで(12月31日、1月1日...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス