北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

第一滝本館が玄関改修し10日にグランドオープン【登別】

じゅうたんやウオールデザインで登別を体感できる工夫を凝らした1階ロビー

 第一滝本館(登別市登別温泉町、南智子代表取締役社長)が8月10日、グランドオープンを迎える。宿泊客を出迎える“顔”でもある玄関をリニューアル。1階正面と地階にそれぞれ玄関を設けたほか、登別の雰囲気を体感できるデザインを随所に採用している。

 1階の玄関は、主に個人客向けの利用を想定している。ロビーカウンターの上部には、地獄谷をイメージしたウオールデザインを採用。緑、赤の配色も加わり雰囲気は十分。従来は1階正面で個人・団体を問わず利用していたが、グランドオープンからは地階が団体専用となる。地階には貸し切りバス用の屋根付きレーンを設けた。エレベーターを接続させて各階に直結できるよう利便性を向上させた。地階の壁には、鬼や地獄まつりのデザインを採用している。

 1階玄関の改修に合わせて、現在は地階で個人・団体のチェックインが行われているが、8月10日から受け付けが分かれる。

 1階、地階ともにじゅうたんにもこだわった。温泉街を流れる湯の川を表現しており、温泉街の源・湯との結び付きを強く感じさせる仕上がりだ。ストレスなく車いすを利用できるよう、段差を減らして緩やかなスロープを確保するなど、バリアフリーにも心掛けた。チェックインの際に荷物を置くスペースを十分確保したり、障がいのある人専用のトイレを設けるなど、ユニバーサルデザインも採用した。

 同ホテルは7月6日、南館をリニューアルオープンさせた。「森でめざめる宿」をコンセプトにくつろぎの空間を提供しており、担当者は「リニューアルに合わせて初めて導入したベッド3台のトリプルルームが人気ですね。夏休み期間ということもあり、特に家族連れに人気ですよ。グランドオープンからもたくさんの人たちに宿泊してもらいたいですね」と話している。

関連記事

十勝毎日新聞

広尾高生スイーツ登場 セイコーマート【広尾】

 広尾高校3年の内山佳菜さん(18)と工藤唯さん(17)が考案したスイーツ「キュートなシロクマモンブラン」が26日、全道のセイコーマートで発売された。  商品は、シロクマの顔を表現したチーズ...

十勝毎日新聞

河村投手 ロッテ4位 ドラフト 白樺高出身初のプロに【北広島】

 プロ野球ドラフト会議が26日午後5時から東京都内で行われ、白樺学園高校OBで星槎道都大(北広島市)の身長192センチの大型右腕・河村説人(ときと)投手(4年)がパ・リーグの千葉ロッテマリーン...

十勝毎日新聞

VIP3棟新設 宿泊全て「高級」に 休暇村再整備【中札内】

 地方創生ベンチャー「そら」(帯広市)の米田健史社長は26日、グループ化した中札内農村休暇村フェーリエンドルフ(中札内村)の再整備計画案の一部を明らかにした。全44宿泊棟を現在のラグジュアリー...

釧路新聞

動物愛護、ラッピングバス計画【釧路】

  動物愛護団体「釧路肉球フレンズ」(東雲麻衣代表)は、インターネットで資金を集めるクラウドファンディング(CF)を活用し、道内初という動物愛護啓発ラッピングバスを運行するプロジェクトを、11月2...

函館新聞

伊藤投手 日ハム1位指名「新人王取りたい」【函館】

 【苫小牧、東京】プロ野球の新人選択会議(ドラフト会議)が26日、東京都内のホテルで開かれ、鹿部町出身の伊藤大海投手(23)=苫小牧駒澤大4年=が北海道日本ハムファイターズに1位で指名された。同...