北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

信号機の設置要望を【新ひだか】

死亡事故現場近くで対策を協議する関係者たち

【新ひだか】20日正午ごろ、静内こうせい町1の町道こうせい通線(日高徳洲会病院前)で、道路を自転車で横断していた近くの小学4年生女子(9)が普通貨物車にはねられ死亡した事故を受け、道警本部交通企画課と静内警察署、町静内交通安全協会、町道を管理する町建設課建設・土木維持グループ、高静小の関係者が29日、現場診断を行った。

 現場は日高徳洲会病院前の丁字路で、小学生が道路を横断しようとした時に右から来た貨物自動車に衝突し全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。

 静内地区での交通死亡事故は平成30年10月24日以来で、死亡事故ゼロ継続日数は269日でストップした。

 現場診断では、静内署の戸田明良交通係長が事故状況を説明し、子どもも完全に一時停止して確認していれば、運転者は丁字路のためわき見していたことが考えられ「被害者も加害者も互いによく見ていれば防げた事故では」と話した。

 参加者から信号機や横断歩道の設置などの要望意見があった。直線道路となっているが街路樹や雑草が茂っていて子どもの目線では確認できない死角があるのではとの意見もあり、再発防止に向けて協議することとした。

 静内交通安全協会長の増本裕治会長は「悲惨な交通事故をなくすために、子どもたちの安全安心を見守り続けたい」と悲惨な事故を悔しがっていた。

関連記事

十勝毎日新聞

広尾高生スイーツ登場 セイコーマート【広尾】

 広尾高校3年の内山佳菜さん(18)と工藤唯さん(17)が考案したスイーツ「キュートなシロクマモンブラン」が26日、全道のセイコーマートで発売された。  商品は、シロクマの顔を表現したチーズ...

十勝毎日新聞

河村投手 ロッテ4位 ドラフト 白樺高出身初のプロに【北広島】

 プロ野球ドラフト会議が26日午後5時から東京都内で行われ、白樺学園高校OBで星槎道都大(北広島市)の身長192センチの大型右腕・河村説人(ときと)投手(4年)がパ・リーグの千葉ロッテマリーン...

十勝毎日新聞

VIP3棟新設 宿泊全て「高級」に 休暇村再整備【中札内】

 地方創生ベンチャー「そら」(帯広市)の米田健史社長は26日、グループ化した中札内農村休暇村フェーリエンドルフ(中札内村)の再整備計画案の一部を明らかにした。全44宿泊棟を現在のラグジュアリー...

釧路新聞

動物愛護、ラッピングバス計画【釧路】

  動物愛護団体「釧路肉球フレンズ」(東雲麻衣代表)は、インターネットで資金を集めるクラウドファンディング(CF)を活用し、道内初という動物愛護啓発ラッピングバスを運行するプロジェクトを、11月2...

函館新聞

伊藤投手 日ハム1位指名「新人王取りたい」【函館】

 【苫小牧、東京】プロ野球の新人選択会議(ドラフト会議)が26日、東京都内のホテルで開かれ、鹿部町出身の伊藤大海投手(23)=苫小牧駒澤大4年=が北海道日本ハムファイターズに1位で指名された。同...