北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

参院選10代投票率 過去最低に【根室】

 7月21日に投開票が行われた第25回参議院議員通常選挙の根室市内の10代(18、19歳)の投票率は22.82パーセントで、18歳選挙権が導入された平成28年の第24回参院選以降の各級選挙を通じて、最低投票率となった。市選管では「進学や就職などで根室市に住民票を残したままの若者が多いのが要因ではないか」と話している。

 第25回参院選の根室市の投票率は過半数をかろうじて上回る50.65パーセントで、参院選では第17回選挙(平成7年)の42.43パーセント、第16回選挙(同4年)の49.18パーセント、第23回選挙(同25年)の49.99パーセントに次ぐ低投票率となった。

 平成28年の第24回参院選で導入された10代(18歳、19歳)の投票率は今回、22.82パーセント(男24.88パーセント、女20.67パーセント)で、前回比5.26ポイント下回った。

 28年以降に行われた各級選挙で、10代の投票率が最も高かったのは、最も身近な第16回市議会議員選挙(29年)で39.12パーセント。次いで石垣雅敏市長の初陣となった第17回市長選(30年)の31.34パーセント。市議選は候補者も多く、票が掘り起こされたのではないかとみられる。

 また、国政選挙では第24回参院選のほか、第48回衆院選(29年)は29.08パーセントで、道内市区の中で最下位。今年4月の道知事選(道議選は無投票)は28.57パーセントで、投票率こそ下がったが、他市が投票率を大きく落としたため、順位を4つ上げていた。

 市選管では「進学などで根室を離れた若者が住民票を根室市に残しているケースが多く、面倒な不在者投票を嫌気して投票しない人が多いのではないか」と分析。また、全道集計は公表されていないものの「春の知事選で最下位を脱出したが、厳しい結果になるのではないか」と見ている。

10代(18、19 歳)投票率が22.82パーセントとなった第25回参院選の開票

関連記事

根室新聞

言語条例制定受け 市職員向けに手話講座【根室】

 昨年12月に手話言語条例を制定した根室市は27日、一般職、管理職を対象にした手話言語講座を市役所で開いた。講座には石垣雅敏市長はじめ、総勢77人が受講。受講後に手話言語を理解していることを示...

根室新聞

バードランドフェス閉幕 冬の野鳥と絶景堪能【根室】

 根室の冬の野鳥を楽しむ「ねむろバードランドフェスティバル2020」(NBLF)が27日閉幕した。好天にも恵まれ、昨年並みの延べ1000人が参加し、風蓮湖の氷下待ち網漁に集まるオオワシやオジロ...

日高報知新聞

一般は『ロジック』が優勝 国際雪合戦日高地区予選大会

【新冠】第32回昭和新山国際雪合戦の「第15回日高地区予選大会」(実行委主催)が25日、町民スポーツセンターで行われ、一般の部はロジックが優勝、レディースの部はNAT38が6連覇を達成した。  大会...

日高報知新聞

まちづくり懇談会で地域住民と意見交換【新ひだか】

【新ひだか】大野克之町長や町幹部と地域住民による「まちづくり懇談会」が25日、静内末広町の末広生活センターで開かれ、地域が抱える課題などについて意見交換した。  町の施策を知ってもらい、住民か...

苫小牧民報

藤の花イメージした氷藤(ひょうとう)人気 アニメ「鬼滅の刃」影響-支笏湖氷..

 千歳市支笏湖温泉の千歳・支笏湖氷濤まつり(実行委員会主催)会場に、藤の花をイメージした約20個の「氷藤(ひょうとう)」がお目見えした。人気アニメの影響で、藤の花が注目されていることなどから試み...