北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

出来良し イモ大玉 収穫本格化【十勝】

畑から次々と掘り出され、選別作業が進むメークイン(帯広市愛国町で)

 十勝管内各地のジャガイモ畑で収穫作業が本格化している。JA帯広大正のエリアでは特産のメークインが次々と掘り出され、農家は出来秋を期待しながら作業に精を出している。

 帯広市愛国町の沢崎彰人さん(59)は今年、「大正メークイン」を8ヘクタールで栽培。収穫作業は14日に始まり、全体の3分の1を終えた。「例年より玉は大きめ。出来は良い」と語る。

 5月の少雨で畑が乾燥し、強風で飛ばされた培土(土寄せ)を3度作り直した。生食用ジャガイモは市況に左右されるが、「量が多く取れるのはうれしい」と話していた。

 JA帯広大正の管内では今年、約1300ヘクタールでメークインを作付け。6~7月に順調にイモが肥大し、同JAでは「収量は平年よりやや多い見込み。大きさや形はよいので、うまく掘り出すことができれば」としている。9月23日に恒例の「帯広大正メークインまつり」を開催する。

関連記事

釧路新聞

東部ダイハツ、西脇選手支援【釧路】

   釧路や標茶町などで主に軽自動車販売を手掛けている東部ダイハツ(筧陽介社長)が、アイスホッケーのひがし北海道クレインズ(田中茂樹代表)のチーム全体とFWの西脇雅仁選手(37)個人も支援するとい...

根室新聞

コロナ感染防止実践店にステッカー【根室】

 根室市は「新しい生活様式」に基づく取り組みの一助として「飲食店新型コロナウイルス感染防止対策マニュアル」を作成した。マニュアルに沿った感染対策を実践する飲食店には「あんぜんあんしん宣言の店」...

根室新聞

ホッキ手掘り 秋漁始まる【根室】

 根室湾中部漁協(髙橋敏二組合長)の秋季手掘りホッキ漁が2日から始まり、朝から漁業者らが、温根沼前浜などで操業を行った。3日に根室市場で行われたセリでは大サイズ、中サイズともに高値は前年を上回るス...

苫小牧民報

Seasons with グランマ 白老の食文化、若い世代に継承

 白老町の地域おこし協力隊員の林啓介さん(38)が大町商店街の食堂「グランマ」の経営を引き継ぎ、「Seasons with(シーズンズ ウイズ) グランマ」の店名でリニューアルオープンさせた。従...

苫小牧民報

「海に浮いているよう」 上厚真小児童がサーフィン体験

 厚真町の上厚真小学校(井内宏磨校長)は3日、浜厚真海浜公園の海岸でサーフィン体験を行った。町内と苫小牧市のサーフィン愛好家7人が講師となり、4年生21人が地元の海でウオータースポーツの独特の魅...