北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

秋の味覚イベント第1弾「かに祭り」あす開幕【根室】

かに祭りの人気アトラクション「かに取り合戦早喰い競争」(昨年の祭りから)

 秋の味覚イベントの開幕を飾る2019根室かに祭り(市観光協会主催)は、31日、1日の2日間にわたって根室港特設会場で開かれる。真っ赤にゆで上がった特産のハナサキガニの姿売りをはじめ、カニを材料にした各種メニュー、多彩なアトラクションを用意して、市民と観光客を迎える準備は万全。杉山忠夫実行委員長はじめ祭りを運営する関係者一同は「秋の味覚を存分に堪能してほしい」と多くの来場に期待している。

 31日は午前10時から午後5時まで、1日は午前9時から午後3時まで。かに販売のみ初日午前8時から、2日目午前7時から開始する。

 かにの姿売り価格は、大サイズ(700グラム以上)が1キログラム当たり5500円、中サイズ(690グラム~500グラム以上)が同4千円。400グラム台の小サイズは1杯千円(いずれも税込み)。このほか、今年もお手ごろ品コーナーを設ける。価格は当日発表のお楽しみ。

 かにグルメには毎年人気のかにかきあげ丼(700円)、かにカレーパン(1袋2個入り500円)、かにみそこんにゃく(1皿200円)、てっぽう汁(1杯250円)、かにかま(1個300円)、かに厚焼き玉子(1皿350円)、焼きかに(1皿1500円)、かにゆであげ実演のゆでがにも販売(価格は当日発表)される。

 このほか、市内企業など出店団体によるかに弁当や、焼きホッキなど多彩なメニューが楽しめる。

 ステージアトラクションには、演歌歌手で、ものまね番組でも人気の西尾夕紀さん、釧路市出身の演歌歌手・五十嵐由佳さんの各歌謡ステージをはじめ、地元ダンススタジオ「Our Beat」によるダンスパフォーマンス、根室四島踊り隊のYOSAKOI演舞、郷土芸能・ねむろ太鼓、「かに取り合戦早喰い競争」など別表のとおり2日間にわたって多彩なプログラムが組まれている。直販メニューの購入者に抽選券が配布される「かに抽選会」は1日午後1時10分から。

 昨年に続いて、当日JR花咲線で根室駅に降りた人に、祭りを案内するチラシと「てっぽう汁」1杯無料券を配布する。

関連記事

室蘭民報

港の文学館で本年度も企画多彩、掛川さんの写真展がメイン【室蘭】

 室蘭市海岸町の港の文学館(小林正明館長)の2020年度(令和2年度)事業が決まった。本年度は「伝承文学を訪ねる」がテーマで、室蘭市出身の写真家・掛川源一郎さんの写真展などをメインに毎年恒例のイ...

室蘭民報

マリンパークの銀河水槽、音と光の新たな演出で幻想世界【登別】

 登別マリンパークニクス(登別市登別東町)は1日から、1万匹のイワシが泳ぐ銀河水槽をバージョンアップした。水槽を照らす照明の数を増やしたほか、楽曲と照明プログラムを新たに制作。輝きを増した演出を...

室蘭民報

ウポポイPRリレー最終回、アイヌ工芸品展示【苫小牧】

 白老町の民族共生象徴空間・ウポポイPRのため、開設500日前からウポポイ官民応援ネットワークが実施してきた「アイヌ工芸品リレー展示」が、苫小牧市表町の苫小牧信用金庫本店1階ロビーで開かれている...

室蘭民報

マリンパークで春の企画展示、サクラダイ出迎え【登別】

 登別マリンパークニクス(登別市登別東町)で、春の企画展示「水槽も春の装い~サクラダイの展示」が始まった。オレンジ色が目引くサクラダイが、チケット売り場の水槽で来館者を出迎え、春を感じさせている...

室蘭民報

明日5回生の2人がプレゼン全国サミット参加へ【登別】

 登別明日中等教育学校の5回生(高校2年生相当)でともに17歳の宮川韻さんと中川紅杏さんが、27~29日に行われる高校生のプレゼンイベント・マイプロジェクトアワード2019全国Summitに参加...