北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

取れたて野菜に長蛇の列 きらめきフェス【本別】

新鮮な野菜に多くの来場者が集まった会場

 第23回「ほんべつきらめきタウンフェスティバル」(実行委主催、十勝毎日新聞社など共催)が31日、本別町内の利別川河川敷特設会場で始まった。9月1日まで2日間、ステージショーやポニーばん馬レースなど多彩なプログラムが繰り広げられる。

 初日は午前11時にイベントがスタート。あいにくの小雨模様となったが、会場には地元本別などの食を楽しむ「うまいもの市」が立ち並んだ。本別の友好都市・徳島県小松島市と釧路管内白糠町の物産市も開かれ、地元をはじめ道内外から観光客らが訪れた。

 JA本別町青年部(矢野数馬部長)による消費者還元の野菜販売ブースでは、オープン前から長い行列ができ、カボチャやダイコン、イモなど取れたての農産物を買い求めていた。

 家族と池田町から訪れた女児(8)=池田小2年=は、初めて来場。「(試食した)浅草のおせんべいはサクサクしておいしい。5枚ぐらい食べられそう」と笑顔を見せた。

 31日は午後7時に開会式、同7時半から花火大会が開かれる予定。9月1日はポニーばん馬レースやキャラクターショー、「きらめくKID‘S」撮影会など、来場者を楽しませる各種イベントを開催する。

関連記事

十勝毎日新聞

2トンの豆 鬼まいった 「豆まかナイト」【本別】

 節分に合わせた豆まきイベント「ほんべつ豆まかナイト2020」(実行委主催)が25日夜、本別町体育館で開かれた。用意された2トンを超える大豆を使ったアトラクションなどに来場者は歓声を上げ、一足...

十勝毎日新聞

光の幻想空間 十勝川温泉の「彩凛華」【音更】

 十勝川温泉の冬を彩る「第29回おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華(さいりんか)」(実行委員会主催)が25日午後7時、音更町内の十勝が丘公園ハナック広場で開幕する。2月24日までの31日間、雪原に...

室蘭民報

室蘭美術界の過去、現在を一堂に【室蘭】

 高野次郎さんや西村喜久子さん、熊谷善正さんなど室蘭の美術界に名を残した歴代の作家と、現在も活躍中の作家の20人の作品が室蘭市幸町の市民美術館で一堂に展示されている。題して「室蘭美術の過去、現在-...

室蘭民報

見せ方工夫、鉄のアート―彫刻家・坂本さんが製鉄室蘭病院で個展【室蘭】

 室蘭市宮の森町の彫刻家、坂本正太郎さんによる個展「Sakamoto Shotaro Solo Exhibition eau(オー)-己が境界【KYOUGAI】にあらざるものをば-」が31日まで...

室蘭民報

スノーボード教室や雪像展示など…2月16日に「冬まつり」開催【室蘭】

 室蘭の冬の一大イベント「第41回むろらん冬まつり」(同実行委員会主催)が2月16日、室蘭市香川町のむろらん高原だんパラスキー場特設会場で開かれる。  冬まつりは午前10時スタート。スノーボー...