北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

ビザなし交流 教育関係者・青少年の訪問団 国後島へ出発【根室】

 北方四島ビザなし交流で今年度日本側から第8陣となる教育関係者・青少年主体の国後訪問団(佐藤敏数団長)が7日、四島交流専用船「えとぴりか」(1124トン)で根室港から国後島へ向けて出発した。一行は10日まで3泊4日の日程で交流プログラムを展開し、島在住ロシア人と相互理解を深める。

 独立行政法人北方領土問題対策協会が実施主体となり、国後島の友好の家に宿泊しながら8、9日の2日間で島内の視察や住民交流会を開く。一行は東京都羽村市立羽村第三中学校の佐藤教諭を団長とする65人で、全日程を終える10日午後に根室港へ戻る予定だ。

 訪問団には、国政復帰後初めてビザなし交流に参加する新党大地代表の鈴木宗男参議(71)をはじめ、顧問として國場幸之助氏ら衆議3人の国会議員が参加。市内からは根室高校3年生で北方領土根室研究会に所属する元島民3世の岡野真鈴さん(18)が参加している。

 出発の朝、根室港には大内隆寛道北方領土対策根室地域本部長をはじめとする大勢の見送りが駆け付け、佐藤団長は「日本人代表として誇りを持ち、積極的に交流して北方領土返還へ向けた環境整備に努めたい」とあいさつ。

国後島に住むロシア人と相互理解を深めることを誓った。「えとぴりか」に乗り込む団員ら

関連記事

根室新聞

言語条例制定受け 市職員向けに手話講座【根室】

 昨年12月に手話言語条例を制定した根室市は27日、一般職、管理職を対象にした手話言語講座を市役所で開いた。講座には石垣雅敏市長はじめ、総勢77人が受講。受講後に手話言語を理解していることを示...

根室新聞

バードランドフェス閉幕 冬の野鳥と絶景堪能【根室】

 根室の冬の野鳥を楽しむ「ねむろバードランドフェスティバル2020」(NBLF)が27日閉幕した。好天にも恵まれ、昨年並みの延べ1000人が参加し、風蓮湖の氷下待ち網漁に集まるオオワシやオジロ...

日高報知新聞

一般は『ロジック』が優勝 国際雪合戦日高地区予選大会

【新冠】第32回昭和新山国際雪合戦の「第15回日高地区予選大会」(実行委主催)が25日、町民スポーツセンターで行われ、一般の部はロジックが優勝、レディースの部はNAT38が6連覇を達成した。  大会...

日高報知新聞

まちづくり懇談会で地域住民と意見交換【新ひだか】

【新ひだか】大野克之町長や町幹部と地域住民による「まちづくり懇談会」が25日、静内末広町の末広生活センターで開かれ、地域が抱える課題などについて意見交換した。  町の施策を知ってもらい、住民か...

苫小牧民報

藤の花イメージした氷藤(ひょうとう)人気 アニメ「鬼滅の刃」影響-支笏湖氷..

 千歳市支笏湖温泉の千歳・支笏湖氷濤まつり(実行委員会主催)会場に、藤の花をイメージした約20個の「氷藤(ひょうとう)」がお目見えした。人気アニメの影響で、藤の花が注目されていることなどから試み...