北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

厚床蒼前神社 創祀100年記念例大祭開く【根室】

獅子舞の奉納で場内の熱気は最高潮に

 創祀100年を記念した厚床蒼前神社の例大祭が7、8の両日、同神社境内で行われた。8日は午前10時から神輿渡御が行われ、獅子舞や金棒が地区を練り歩いた。境内にはやきとりなどのテントが立ち並び、子どもたちによる奉納相撲大会や演芸などでにぎわっていた。

 厚床蒼前神社は、個人が祀っていた稲荷社を前身としている。厚床駅が開業した大正8年に、根室町選出の道議で、別当賀で牧場を経営し、根室産牛馬畜産組合の副組合長を務めていた中島義一氏が、ご神体として保食(うけもち)大神を受けてきて奉納し、蒼前神社となった。

 本祭の8日は、午前10時に神輿渡御が行われ、神輿を先頭に、獅子舞や金棒など総勢100人が地区内を練り歩いた。午後1時からは子どもたちによる奉納相撲大会、ステージでは演芸が披露され、にぎわっていた。

 仕事や学業で厚床を離れた人たちも「故郷のお祭り」を楽しもうと来場し、旧交を温める姿も多く見られ、秋の一日を楽しんでいた。

関連記事

根室新聞

言語条例制定受け 市職員向けに手話講座【根室】

 昨年12月に手話言語条例を制定した根室市は27日、一般職、管理職を対象にした手話言語講座を市役所で開いた。講座には石垣雅敏市長はじめ、総勢77人が受講。受講後に手話言語を理解していることを示...

根室新聞

バードランドフェス閉幕 冬の野鳥と絶景堪能【根室】

 根室の冬の野鳥を楽しむ「ねむろバードランドフェスティバル2020」(NBLF)が27日閉幕した。好天にも恵まれ、昨年並みの延べ1000人が参加し、風蓮湖の氷下待ち網漁に集まるオオワシやオジロ...

日高報知新聞

一般は『ロジック』が優勝 国際雪合戦日高地区予選大会

【新冠】第32回昭和新山国際雪合戦の「第15回日高地区予選大会」(実行委主催)が25日、町民スポーツセンターで行われ、一般の部はロジックが優勝、レディースの部はNAT38が6連覇を達成した。  大会...

日高報知新聞

まちづくり懇談会で地域住民と意見交換【新ひだか】

【新ひだか】大野克之町長や町幹部と地域住民による「まちづくり懇談会」が25日、静内末広町の末広生活センターで開かれ、地域が抱える課題などについて意見交換した。  町の施策を知ってもらい、住民か...

苫小牧民報

藤の花イメージした氷藤(ひょうとう)人気 アニメ「鬼滅の刃」影響-支笏湖氷..

 千歳市支笏湖温泉の千歳・支笏湖氷濤まつり(実行委員会主催)会場に、藤の花をイメージした約20個の「氷藤(ひょうとう)」がお目見えした。人気アニメの影響で、藤の花が注目されていることなどから試み...