北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

クラウドファンディング立ち上げ町の応援歌をCDに【白老】

CD作成のためクラウドファンディングを立ち上げた手塚さん(動画のなかでカムイを演じているシーン)

 白老町地域おこし協力隊でミュージシャンの手塚日南人さん(24)が、町内社台でコミュニティカフェ・ミナパチセを営む田村直美さん(48)らとともにアイヌ語、日本語、手話を交えた音楽動画を作成、「奇跡的な出会いで生まれたコミュニティーソングをCDにして地域内外の人たちに届けたい」とクラウドファンディングを立ち上げた。

 手塚さんは「白老町の応援歌としていろんな人に興味を持っていただけたら、それだけでも、すごくこのプロジェクト自体の意味があると思う。資金だけでなくいろんな形で関わっていただければ幸いです」と話している。

 クラウドファンディングは8月30日に立ち上げ、9月30日まで資金を募る。9日午前現在、東京、札幌、町内などの42人から29万8237円が寄せられた。目標は100万円。資金はCD音源制作費、CDプレス代、絵はがき代、プロモーション映像制作費、ホームページ制作費、Tシャツ製作費などに充てられる。

 曲のタイトルは「ミナパチセ~みんなで笑う家」。作詞は田村さん、作曲と歌、ギター演奏は手塚さん。手塚さんがアイヌのオキクルカムイをイメージした役を演じるシーンでは「死、霊的な存在をあらわすため」にアイヌ民族衣装の前を不断とは反対に合わせて着用した。作詞の田村さんは「朝、昼、夜と何げなく流れていく日常の時間はたくさんのカムイに守られていること、たくさんの愛であふれていることを感じて気づいてほしいという祈りを込めた」という。ポロトの森、社台の海岸、社台生活館などが舞台。田村さんが手話で歌詞を伝える場面もある。CDではこのほかオリジナル曲1曲、コラボ曲4曲を収録する。

 資金提供者への「リターン」はサンクスレター、CD、コーヒーチケット、Tシャツ、プロモーションビデオ出演権、作曲チケットなど。「リターン」は提供額によって異なる。

 クラウドファンディングのUSLリンクは(https://camp-fire.jp/projects/view/190821

 クラウドファンディングは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す。

関連記事

苫小牧民報

ホッキ貝漁獲量19年連続日本一 9年ぶり800トン台に回復-苫小牧

 苫小牧市のホッキ貝漁獲量が19年連続で日本一を達成した。市がまとめた2018年の主要市町村別データに基づく統計。年間漁獲量は816トン(前年比65トン増)で4年連続の増加。9年ぶりに800トン...

苫小牧民報

新千歳空港、新型肺炎に警戒 24~30日の春節休日控え

 中国湖北省の武漢市で発生し、感染の広がりを見せる新型コロナウイルスによるとみられる肺炎。国内での感染も報告され、新千歳空港にある小樽検疫所の支所も警戒に当たっている。新千歳と武漢を結ぶ直行路線...

苫小牧民報

マスクや小物ずらり 札幌の覆面職人熊谷さん、苫小牧で個展

 札幌市南区のプロレスラー向け覆面職人熊谷大介さん(46)による苫小牧市内初の個展が30日まで、飲食店「たなかのぴざや」(山手町2)展示室で開かれている。カラフルな模様の覆面や覆面プロレスをモチ...

十勝毎日新聞

人口、21年にも釧路を逆転 減少ペースに差【帯広】

 住民基本台帳に基づく2019年(12月末)の人口統計によると、道内5位の釧路市が16万8086人に対し同6位の帯広市は16万6043人で、その差が2043人にまで縮まっていることが分かった。両市...

十勝毎日新聞

ジュエリーアイス テーマソング完成【豊頃】

 豊頃町の大津海岸に打ち上がる氷塊「ジュエリーアイス」をテーマにした歌が完成した。タイトルは「Jewelry Ice Love」。ジュエリーアイスの名付け親で写真愛好家の浦島久さん(帯広)が全文英...