北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

種類豊富な豆とパスタ…自家焙煎珈琲家・胡亜羅【室蘭】

こだわりの種類豊富な豆が並ぶ胡亜羅店内

寒くなるこれからの時季におすすめのグラタン風味のスープパスタ

 自家焙煎の珈琲専門店。お薦めは店主・熊谷勉さん(66)の好みに合わせたコクのある「オリジナルブレンド珈琲(税込み500円)」。ブラジルサントスやグアテマラ、ペルーと十数種類の豆を取りそろえる。

 1983年(昭和58年)に開店し、今は珈琲のほか、パスタやケーキ、ピラフやカレーなど料理を種類豊富に用意する。客層は子どもから高校生、サラリーマン、お年寄りと幅広い。「お客さんの要望に応じ、これまでメニューを増やし続けてきました」と熊谷さん。

 パスタは、カルボナーラ、タラコ味など11種類。これからの寒くなる時季にぴったりなのは、グラタン風味のスープパスタ「クリーム(同750円)」。ベイクドチーズやレアチョコなどの日替わりケーキ(同400円)は店主の手作りを提供し、珈琲によく合う。

 そのほか、厚さ約10センチのパンにグラタンをたっぷりと詰めた「グラタンバスケット(同800円)」や、バニラアイスに蜂蜜をかけた「ハニートースト(同550円)」なども人気メニューだ。熊谷さんは「これからもメニューを増やしていきたい」と話す。

自家焙煎珈琲家・胡亜羅

▽住所 室蘭市中島町1・23・2
▽座席数 25席
▽営業時間 午前11時~午後9時
▽定休日 不定休
▽問い合わせ 電話0143・43局5150番

関連記事

十勝毎日新聞

「世界最高のチーズを」 国際コンで銅賞の共働学舎【新得】

 ワールドチーズアワード2019(10月、イタリア)で、カマンベールタイプの「笹ゆき」が銅賞のブロンズメダルを獲得した共働学舎新得農場(宮嶋望代表)。国産ナチュラルチーズの第一人者として結果に満足...

室蘭民報

わかさいも本舗の松澤さんが洋菓子コンテストで銅賞【登別】

4種の小型ケーキ銅賞  わかさいも本舗登別工場(登別市若山町)のパティシエ・松澤真希さん(33)が、日本最大の洋菓子コンテスト・2019ジャパン・ケーキショー東京(10月15~17日)で、プティ...

室蘭民報

栄養士監修一日各10食…Eスプーン、今月のメニュー【伊達】

よくばりバージョン  栄養士の山田公子さん 「全国の伝統お祝い料理を集めてみました」。850円。  ▽ばらずし(京都府) 甘いサバのおぼろ(そぼろ)がたっぷり。  ▽のっぺい汁(三重県) 片栗粉や...

十勝毎日新聞

足寄しあわせチーズ工房特別賞 全国ナチュラルチーズコン【東京】

 国産ナチュラルチーズの品評会「ALLJAPANナチュラルチーズコンテスト」(中央酪農会議主催)が10月30日、都内で開かれた。7工房が参加した十勝勢は、しあわせチーズ工房(足寄)の「茂喜登牛(モ...

室蘭民報

スズキのシシャモが明治神宮秋の大祭に39年連続奉納【むかわ】

 むかわ町花園の水産加工品販売業「●スズキ」(鈴木譲代表取締役)のシシャモが、今年の明治神宮秋の大祭(11月1~3日)に奉納されることが決まった。今回で39年連続となる吉報に、鈴木社長は「これまで...