北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

ミニ四駆 笑顔も疾走 例年上回る総来場に ホコテン最終日【帯広】

ホコテン最終日、広小路ではミニ四駆愛好家が自慢のマシンを走らせた

 帯広市中心街で6月23日の開幕から週末のにぎわいをつくってきた「帯広まちなか歩行者天国」(オビヒロホコテン、実行委主催)が15日、今シーズンの最終日を迎えた。締めくくりはミニ四駆グランプリやバス乗車体験などの催しを繰り広げ、大勢の家族連れらを楽しませた。

 今季のホコテンは開催数を例年より1週多く(初回は荒天のため中止)開催。テーマに設定した「Smile gannen(スマイル・ガンネン)」に沿って、笑いヨガの時間を毎週設けるなど新たな取り組みも行った。

 この日広小路では、ホコテンミニ四駆グランプリ2019の会場が熱気を帯びた。多くの愛好家らが集まりレースを展開。札幌市から参加した笹敏昭さん(47)は「毎年楽しみにしているイベント。午後のレースでもいい結果を出したい」と語る。

 実行委は「集計中のため確定値ではないが、来場者数は、先週の8日段階で例年(約11万人)を超えた。多くのボランティアの方々のご協力があってこその成果。感謝したい」(事務局)と話していた。

 午後は十勝地区バス協会所属の路線バスや貸し切りバスに試乗する子どもたちでにぎわった。

関連記事

室蘭民報

お薬フェア開催、お菓子を使って「調剤」体験【登別】

 北海道薬剤師会室蘭支部(上田薫支部長)主催の「お薬フェア2019in登別」が20日、中央町のショッピングセンター・アーニスで開かれ、訪れた市民は薬剤師の役割や薬の正しい使用法などを学んでいた。 ...

室蘭民報

とんてん館寺子屋教室で木製コースターや焼き芋作りなど体験学習【室蘭】

 室蘭市陣屋町の市民俗資料館で20日、とんてん館寺子屋教室があり、参加した子どもや大人たちは木製コースターや焼き芋作りを楽しんだ。  教室は年5、6回、季節に合わせた体験学習を実施している。今...

室蘭民報

「室西中サウンド」たっぷり、心に響く演奏で聴衆魅了【室蘭】

 室蘭西中学校吹奏楽部(築紫アサ部長、31人)の「第7回定期演奏会」が20日、室蘭市幸町の室ガス文化センターで開かれ、心に響く演奏の数々が聴衆を魅了した。  同部は今年8月の日胆地区吹奏楽コン...

室蘭民報

息合った演奏、力強く…幌別中吹奏楽部が定演【登別】

 登別市幌別中学校吹奏楽部(小森美里部長)の第34回定期演奏会が20日、富士町の登別市民会館で開かれた。日ごろの練習で磨き上げた演奏を披露し、聴衆350人を魅了した。  演奏会はコンサートステ...

十勝毎日新聞

運動して牛乳 健康の秋満喫 「みるウオーク」【音更】

 運動後に十勝産牛乳を飲んで、健康づくりを図るイベント「みるウオーク」(十勝あるくミルクプロジェクト実行委主催)が20日、音更町で催された。秋晴れの下、親子ら約200人がゴール目指して歩き、爽...