北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

21、22日に食や健康に理解深めるフェスが開催【伊達】

 伊達市松ヶ枝町のだて歴史の杜カルチャーセンターと同センター芝生広場特設会場で21、22日、食や健康に理解を深めるフェスティバルが開かれる。いずれも子どもから大人まで楽しめる内容で盛り上がりを見せそうだ。

21、22日・道内グルメ35店が集結

2019だて食のフェスティバルを周知するポスター

 2019だて食のフェスティバル(同実行委員会主催)は21、22の両日、芝生広場で行われる。道内の35店が集結し、各地の名物を提供する。

 出店地域は地元・伊達をはじめ、札幌や苫小牧、白老、ニセコなど。白老和牛デミバーガーやきのこフランクチーズ、室蘭やきとりなどが楽しめる。

 ステージイベントでヒップホップダンスや社交ダンス、バトントワリングなどの演舞、菓子まきがある。

 伊達150年記念事業の「食の楽園だて市場」は22日午前10時スタート。伊達の特産品を多数販売する。売り切れ次第終了。

 実行委は「今年も35店舗が集結するのでご家族で来場してください」と呼び掛けている。

 午前10時スタート。終了は21日が午後5時、22日午後3時。問い合わせは実行委(だて観光協会内)、電話0142・25局2722番へ。

21日・「ヨーガ」など体験充実

けんこうフェスのポスターを手に来場を呼び掛ける職員

 けんこうフェスティバル(伊達市主催、伊達市健康づくりサポーター共催)は21日、同センターで行われる。「学んで」「動いて」「試して」「作って」を通して、健康について楽しみながら考える企画が盛りだくさんの内容だ。

 毎年多くの家族連れなどでにぎわう人気イベント。今回は体験コーナーを充実した。会場では、市内の健康づくりサポーター15団体がブースを設置。ヨーガセラピー、歯科や薬、健康の相談をはじめ、実験やゲームなどの体験コーナーなどが楽しめる。正午からは「美姿勢のウソホント」などをテーマにミニセミナーも開催する。

 伊達野菜が当たるスタンプラリーもある。市健康推進課健康増進係は「心も体も健康になれるイベントです。ぜひ気軽に遊びに来てください」と呼び掛けている。

 午前10時~同2時半。問い合わせは同係、電話0142・82局3198番へ。

関連記事

十勝毎日新聞

プレミア率66%チケット15日予約開始 とかちマルシェ【帯広】

 帯広商工会議所や帯広市などで構成する「とかちマルシェ」(9月19日~10月末)の運営委員会は15日正午から、マルシェ参加店で使えるプレミア率66%のプラチナチケットの販売予約を開始する。同マル...

室蘭民報

1日市制施行50周年 記念事業次々開催 ビースマイルCF開始【登別】

親子ドライブインシアター/市内の学校で鬼花火予定  登別市はきょう1日、市制施行50周年を迎える。予定していた式典や事業は、新型コロナウイルス感染症で延期や中止となったが、代替事業として未来の...

室蘭民報

需要減の道産花PR、胆振総合振興局 アレンジメント展始まる【室蘭】

 北海道産の花を使用したフラワーアレンジメントの展示会(主催・北海道花き振興協議会、道)が、胆振総合振興局1階ロビー(室蘭市海岸町、むろらん広域センタービル)で28日から始まった。新型コロナウイ...

室蘭民報

7月豪雨被災地、支援しよう あす31日、チャリティービール祭り【登別】

 登別中央飲食店組合、登別中央商店会主催の第5回チャリティービール祭りが30、31の両日、登別市中央町のらいば公園を会場に行われる。7月の豪雨で甚大な被害を受けた熊本県などを支援。新型コロナウイ...

室蘭民報

だんパラで9月にキャンプイベント 体験教室、飲食提供も【室蘭】

コロナ時代見据え初試み  室蘭のだんパラ公園(神代町)で今秋、キャンプと体験型コンテンツを楽しむ1泊2日のイベントが初開催される。市と市民有志による実行委主催、登山用品の秀岳荘(札幌)などが協力...