北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

63センチ筆頭に良型イシモチをそろえて第3回大会を制した太公望

75センチクラスが2人同時にヒットした

50センチ超は揚がったが数は伸びず

室蘭沖

ガヤ、25センチ前後、40匹前後
先週の釣果、地球岬の周辺、50~60メートルラインを探って、ガヤは入れ食い、クロソイ、マゾイも十分楽しめる
エルムV(室蘭港)090-3118-6915

白老沖

イカ、20~26センチ、40匹前後
18日の釣果、水深120メートルライン、ベタ底で2~3匹、4~5匹付いて、室蘭周辺のヒラメは13日、50~60センチが8匹
エルムV(室蘭港)090-3118-6915

室蘭沖

サバ、30~40センチ、50匹前後
18日の釣果、水深60メートルライン、タナ20メートルラインで、入れ食いクーラー、14日のロックは岩礁帯でクロソイ55センチ
アグネス(絵鞆船だまり)090-3118-5300

登別沖

イカ、20~24センチ、20匹前後
15日の僚船の釣果、水深130~150メートル、ベタ底で、群れを探して、40センチクラスのサバが楽しめる
アグネス(絵鞆船だまり)090-3118-5300

室蘭沖

カレイ、25~30センチ、20匹前後
15日の僚船の釣果、水深25メートルライン、トッカリショ、イタンキ沖だがマガレイは小~中型、クロガシラも
龍清丸(絵鞆船だまり)090-3111-7244

室蘭沖

カレイ、25~30センチ、20匹前後
15日の僚船の釣果、水深25メートル前後で、トッカリショ、イタンキ方面で、イシモチが多い、マガレイは中型が多い
つりぶねや(室蘭港)090-1644-3588

室蘭沖

アブラコ、40~50センチ、10匹前後
15、16日の釣果、港内、岩礁帯を攻めて、50センチオーバーは数が出なかった、ガヤがうるさい、ソイも揚がっている
遊漁船・ラブーン(絵鞆船だまり)090-3777-1993

室蘭沖

ヒラメ、70センチ前後、3匹前後
15日の釣果、アタリは多かったが数が出なかった、港内のサバは小中クラスが多い、フクラギも楽しめる
遊漁船・ラブーン(絵鞆船だまり)090-3777-1993

室蘭沖

イカ、25~30センチ、20匹前後
13日の釣果、水深150~130メートルで、群れを探して、数は揚がらないが大きくなってきた、仕掛け、オモリは多めに
遊漁船・海友丸(絵鞆船だまり)090-1645-4058

室蘭沖

サバ、40センチ前後、50匹前後
先週の釣果、鳥山薄いが60メートルライン、タナ20メートル前後、ジグで入れ食い、フクラギも、沖のサバは40センチクラス楽しめる
遊漁船・海友丸(絵鞆船だまり)090-1645-4058

虻田沖

サバ、30センチ前後、40匹前後
今週の僚船の釣果、水深40メートルラインで、フクラギも楽しめる、夜釣りでイカ、水深50メートル、タナ20メートル前後で20~30匹
釣り船・昭平丸(豊浦漁港)090-2051-4258

黄金沖

ヒラメ、50~80センチ、5匹前後
11日、マイボートで出た釣り人の釣果、ロックでソイ、アブラコ、サケが揚がり始めた、ルアー、ドジャーで
黄金ボートハウス(伊逹)0142-24-1053

関連記事

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

白老沖 サクラマス、2キロ前後、10匹 19日の釣果、水深105メートルライン、タナ20~40メートルで、サイズは日替わりだが2キロオーバー揚がっている、サバ、スケソウも エルムV(室蘭港)...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(1月20日ごろ)

■東静内沖 ▽ソウハチガレイ25~40センチ、少ない人で70~80匹、多い人で120~150匹。よく釣れている。 ■庶野沖 ▽五目釣り70センチ前後の中型のタラ中心で、ヤナギノマイ、ガヤ、ソイなど合...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

室蘭沖 ソウハチ、20~30匹、クーラー 14日の釣果、水深80メートルタナ20~40メートルで、群れが濃く5、6匹、ハリ数付いて揚がってくる、抱卵スケソウも エルムV(室蘭港)090-31...

苫小牧民報

千歳川 アメマスは無風の暖かい日に

苫小牧沖 サクラマス 水深120メートル前後。12日まで船中20匹前後。13日から定数者も出る。 苫小牧西港(東埠頭) チカ 15センチ前後。30~100匹。釣果にむら。サビキハゲ皮付き5...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(1月13日ごろ)

■東静内沖 ▽ソウハチガレイ80~120匹。釣果は5日のもので、波によって変動あり。 ■阿寒湖・網走湖(女満別、呼人どちらも) ▽ワカサギ100匹以上釣る人も。 ■糠平湖 ▽ワカサギ100匹前後。 ...