北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

札幌開建、学生に工事現場公開 新千歳、泉郷道路などで見学会

国際線地区で説明を受ける学生

 札幌開発建設部は19日、土木技術者を目指す専門学校の学生を受け入れ、管内の工事現場3カ所の現場見学会を行った。今回は千歳市内の新千歳空港と国道337号道央圏連絡道路の泉郷道路、三笠市内の新桂沢ダムでインフラ整備の様子を学生たちに公開。職員が公共工事の重要性や効果、工事の工夫を説明した。

 札幌工科専門学校の全1、2年生と教員の計64人が参加。札幌開建は2015年から同校向けに見学会を実施し、今年は胆振東部地震の中止を経て2年ぶりに開催した。

 このうち新千歳では拡張された駐機場と造成中の南側誘導路を見学。担当する千歳空港建設事業所の職員が駐機場のコンクリート路面を2種類にしたと紹介し、「冬はコンクリートを打てないので、工場から運び込んで工期を短縮した」と説明した。

 誘導路は深さ2メートルの地盤を入れ替えた。「400トンほどある飛行機の重さに問題なく耐えられるよう設計した」と話し、航空機のエンジンが噴射する強風を和らげる防風柵も解説した。

 質疑応答では空港ならではの施工の工夫を問われ、「工事は基本的に夜間に行うが、深夜便の離発着時はその都度退避したり、器材を移動させたりしている」と見えない努力を明かした。

 企業委託生で測量情報科1年の西村駿さん(30)は「工事の途中だから見られる円滑な施工の工夫を学べた」と感想を話した。学生たちは泉郷道路で情報通信技術(ICT)を活用した工事法にも理解を深めた。

関連記事

室蘭民報

元市議会議長の桜井孝輝氏が死去【室蘭】

 元室蘭市議会議長の桜井孝輝(さくらい・こうき)氏が18日午後11時、室蘭市内の病院で死去した。91歳。岩手県一関市出身。自宅は室蘭市東町2・14・3。通夜は21日午後6時、葬儀・告別式は22日...

室蘭民報

景況感、全国自治体調査…市「変わらない」【室蘭】

 景況感について「変わらない」と回答した室蘭市。企画課は、マイナス要因に地域の基幹産業の衰退を挙げ「地元企業の撤退による社員の市外転出」に加え、JXTGエネルギー室蘭の製造機能停止に伴う保安灯の消...

函館新聞

漬け物石でカーリングゲーム 市民スケート場イベントデー【函館】

 函館市文化・スポーツ振興財団(佐々木茂理事長)主催の「イベントデー」が19日、函館市民スケート場で開かれた。漬け物石をストーンにみたてたカーリングゲームを行い、幼児から大人まで200人が楽しん...

函館新聞

雪のイベント楽しむ 四季の杜公園で「雪あかりパーク」【函館】

 雪遊びやものづくりなどを楽しめるイベント「雪あかりパーク」(函館市住宅都市施設公社主催)が19日、道立道南四季の杜公園で開かれた。  丘の家展望ラウンジではフラワーアレンジとハーバリウムな...

釧路新聞

景雲中日本一、14年ぶり3回目

 今大会には全国各地から16チームが参戦し、17日から3日間の日程で、トーナメント戦を行い、王座を争った。釧路景雲は、1年生2人、2年生5人、3年生10人の17人全員がベンチに入るという少数精鋭...