北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

ジグをキャストしてすぐにダブルがヒットする、入れ食いのスタート

ラブーン記録となった61センチのクロソイ

食いが渋かったが81センチが揚がったヒラメ

室蘭沖

ガヤ、30センチ前後、30~40匹
26日の釣果、水深60メートルライン、活性が高くハリ数も揚がった、マゾイ、フクラギも楽しめる、21日のイカは数揚がらず
エルムV(室蘭港)090-3118-6915

室蘭沖

サバ、30~40センチ、70匹前後
22日の釣果、イタンキ沖の周辺、水深50~60メートルラインで、鳥山探して、40~50センチクラスのフクラギの入れ食いも楽しめる
エルムV(室蘭港)090-3118-6915

室蘭沖

アブラコ、50センチ前後、20匹前後
22日の釣果、地球岬の岩礁帯を攻めて、活性が高く50センチアップがそろった、サバは30~40センチが入れ食い楽しめる
アグネス(絵鞆船だまり)090-3118-5300

室蘭沖

カレイ、25~30センチ、20匹前後
先週の僚船の釣果、水深25メートルライン、トッカリショ、イタンキ沖だがマガレイは小~中型、サバは入れ食いとなっている
龍清丸(絵鞆船だまり)090-3111-7244

室蘭沖

カレイ、25~30センチ、20匹前後
先週の僚船の釣果、水深25メートル前後で、トッカリショ、イタンキ方面で、イシモチが多い、サバは入れ食いが続いている
つりぶねや(室蘭港)090-1644-3588

室蘭沖

アブラコ、40~50センチ、10匹前後
21日の釣果、岩礁帯を攻めて、アブの活性は低かった、ソイは好調でマゾイがよかった、クロソイ61センチが揚がった
遊漁船・ラブーン(絵鞆船だまり)090-3777-1993

伊逹沖

ヒラメ、81センチ、1匹
22日の釣果、食いが渋く数は出なかった、沖のサバは40センチクラスの入れ食いが続いている、フクラギも楽しめる
遊漁船・ラブーン(絵鞆船だまり)090-3777-1993

室蘭沖

サバ、40センチ前後、20匹前後
22日の釣果、水深60メートルライン、ジグで入れ食い、フクラギも揚がっている、イカは豊浦沖で楽しめる
遊漁船・海友丸(絵鞆船だまり)090-1645-4058

豊浦沖

イカ、30センチ前後、50~70匹
今週の僚船の釣果、水深60メートルラインで、タナは20~30メートル、釣果は日替わりムラが出ている、サバは30~40センチ楽しめる
釣り船・昭平丸(豊浦漁港)090-2051-4258

黄金沖

サケ、70センチ前後、4匹前後
21日の釣果、手漕ぎボートで出た釣り人が揚げた、ルアー、ドジャーで、ロックではアブラコ、ソイが楽しめる
黄金ボートハウス(伊逹)0142-24-1053

関連記事

苫小牧民報

未入力港内で朝夕にサバ、イワシ

苫小牧港・西港 アナゴ(ハモ) 釣果は渋くなった。ベテランがまれに上げるほど 苫小牧港・西港 サバ・イワシ キラキラ公園などで10~20センチが朝夕に20~30匹。サビキ6号、要まき餌 ...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(9月21日ごろ)

■戸蔦別川 ▽ニジマス20~45センチ、3~5匹。下流域 ■札内川 ▽ニジマス20~45センチ、3~5匹。下流域 ■途別川 ▽ニジマス15~25センチ、5~10匹。ヤマメが交じる。中流域 ■管内一帯...

苫小牧民報

昼イカ 上向きに期待

苫小牧港・西港 アナゴ(ハモ) 30~60センチ、0~2匹。水温が高い。釣れない人の方が多い 苫小牧港・西港 サバ 10~15センチが20~30匹だが、全然釣れない日も。勇払埠頭(ふとう)...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(9月13日ごろ)

■戸蔦別川 ▽ニジマス20~45センチ、3~5匹。下流域 ■札内川 ▽ニジマス20~45センチ、3~5匹。下流域 ■途別川 ▽ニジマス15~30センチ、5~10匹。中流域 ■藻琴川河口~斜里町峰浜 ...

苫小牧民報

海も淡水も低迷続く

苫小牧港・西港 アナゴ(ハモ) 30~60センチ、0~2匹。超遠投が有利。まだ水温が高いようだ 苫小牧港・西港 イワシ・サバ キラキラ公園や勇払埠頭(ふとう)で10~15センチが10~30...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス