北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

オービス 神出鬼没 帯広署初移動式【帯広】

十勝管内で初実施された移動式オービス(手前左)による速度取り締まり

 十勝管内で死亡交通事故が相次いでいるのを受け、帯広署は8日朝、道警が今年度初めて導入した移動式の速度違反自動取り締まり装置(通称・オービス)による初の取り締まりを実施した。

 管内の交通事故による死者数は7日現在、前年比6人増の13人。ほぼ倍増の異常なペースで死亡交通事故が発生している。

 移動式オービスは全国の警察で導入が進み、道警は今年5月から1台を道内で運用している。

 速度違反を取り締まる際、パトカーの駐車や違反者を誘導するスペースが必要なためこれまでは取り締まりを実施できなかった路線でも、機器を設置でき、天候や、夜間などの時間にかかわらず取り締まりを行える。

 一般道に設置されている装置と同様、速度違反を感知すると撮影し、後日、違反車両の所有者に出頭通知がある。

 帯広署はこの日、帯広市西17南6の若葉小学校前の市道に移動式オービスを設置して、取り締まりを行った。

 若葉小学校や帯広第八中学校の通学路だが、交通量が多く、スピードを出す車が多いことから取り締まりの要望が高かった。

 帯広署と池田署は9日まで移動式オービスで、速度出し過ぎによる重大事故の発生が懸念される早朝や夜間、小学校通学路や幹線道路などを重点に取り締まりを行う。

関連記事

室蘭民報

天皇陛下即位の喜びはためく…胆振地方でも祝福の声【胆振】

 天皇陛下即位を内外に宣言する即位礼正殿の儀が行われた22日、青年皇族や皇太子として訪れたことのある胆振地方でも、それぞれの行事に関わった人から当時の様子とともに祝福の声が聞かれた。 思い出の新...

室蘭民報

ニクスで令和生まれのペンギン3羽がパレードデビュー【登別】

 登別マリンパークニクス(登別東町)で令和生まれのジェンツーペンギンの子ども3羽が22日、人気アトラクションのペンギンパレードに初登場し、愛きょうのあるしぐさで来園者を楽しませた。  3羽は今...

室蘭民報

働く仲間と連携を、地域活性化フォーラム開催【室蘭】

 連合北海道主催の地域活性化フォーラムin日胆が22日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれ、人口減少が進む地方で働きながら、持続可能な地域を目指した活性化への取り組み、連携の在り方を探った。  3...

室蘭民報

エゾシカメニューコンテストに有珠山SAも出品【伊達】

 NEXCO東日本北海道支社とネクセリア東日本札幌支店主催の「第8回エゾシカメニューコンテスト」が21日、札幌市内で開かれた。伊達市の有珠山サービスエリア(SA)を含む道内高速道路10カ所のSA...

室蘭民報

伊達高弓道部・大島さんが初の全国大会射止める【伊達】

南北海道大会で優勝  伊達高校弓道部の大島梨々香さん(17)=2年=が、第41回北海道高校弓道選抜大会南北海道大会兼第38回全国高校弓道選抜大会南北海道地区予選会の女子個人で優勝した。初の全国...