北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

町内産リンゴが原料のアップルワイン、今年は3割増しで12月販売開始【壮瞥】

青森県の業者に発送されたアップルワインの原料=10日

 壮瞥町の農商工業者、観光関係者らで構成する「そうべつシードル造り実行委員会」(川南和彦委員長)は昨年に続き、町内産リンゴを原料にしたアップルワイン作りに取り掛かった。昨年は2月だった販売は、ワインの消費が最も多い12月に予定している。

 今季は町内の16軒の果樹農家が賛同。9月末から10月初旬に収穫した品種「つがる」832キロを集荷した。製造本数は3割増しの500ミリリットル瓶で千本になる予定だ。アルコール度数は9%ほどで食前酒に合うよう、やや甘口になるという。

 原料はシードルとスパークリングジュースの醸造、製造を毎年委託している、青森県弘前市の醸造会社に10日に発送した。価格は1本1500円程度で、町内では道の駅・そうべつ情報館i内の農産物直売所サムズ(滝之町)など7カ所、町外では11カ所で販売する。

 昨年製造したワインは好評でほぼ完売した。関係者によると、今季のリンゴは天候に恵まれ、最高の仕上がりになっているという。実行委は「昨年以上に香りたつワインになるだろう」と期待を込めている。クリスマス前には店頭に並ぶ予定。

 実行委は2015年(平成27年)7月に設立。今年で5年を迎えるシードルの原料は12月に弘前市の同じ業者に発送する。

関連記事

十勝毎日新聞

「世界最高のチーズを」 国際コンで銅賞の共働学舎【新得】

 ワールドチーズアワード2019(10月、イタリア)で、カマンベールタイプの「笹ゆき」が銅賞のブロンズメダルを獲得した共働学舎新得農場(宮嶋望代表)。国産ナチュラルチーズの第一人者として結果に満足...

室蘭民報

わかさいも本舗の松澤さんが洋菓子コンテストで銅賞【登別】

4種の小型ケーキ銅賞  わかさいも本舗登別工場(登別市若山町)のパティシエ・松澤真希さん(33)が、日本最大の洋菓子コンテスト・2019ジャパン・ケーキショー東京(10月15~17日)で、プティ...

室蘭民報

栄養士監修一日各10食…Eスプーン、今月のメニュー【伊達】

よくばりバージョン  栄養士の山田公子さん 「全国の伝統お祝い料理を集めてみました」。850円。  ▽ばらずし(京都府) 甘いサバのおぼろ(そぼろ)がたっぷり。  ▽のっぺい汁(三重県) 片栗粉や...

十勝毎日新聞

足寄しあわせチーズ工房特別賞 全国ナチュラルチーズコン【東京】

 国産ナチュラルチーズの品評会「ALLJAPANナチュラルチーズコンテスト」(中央酪農会議主催)が10月30日、都内で開かれた。7工房が参加した十勝勢は、しあわせチーズ工房(足寄)の「茂喜登牛(モ...

室蘭民報

スズキのシシャモが明治神宮秋の大祭に39年連続奉納【むかわ】

 むかわ町花園の水産加工品販売業「●スズキ」(鈴木譲代表取締役)のシシャモが、今年の明治神宮秋の大祭(11月1~3日)に奉納されることが決まった。今回で39年連続となる吉報に、鈴木社長は「これまで...