北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

地方創生やJR支援など決議 国の病院再編公表を疑問視-道市長会定期総会

定期総会であいさつする千歳市長の山口会長=17日午後、ホテルポールスター札幌

 北海道市長会(会長・山口幸太郎千歳市長)は17日、札幌市内で2019年秋季定期総会を開き、地方創生やJR北海道の安定的な経営に向けた支援など4項目の決議案を採択した。

 総会には全道32市の市長が出席。山口会長は冒頭のあいさつで「胆振東部地震から1年が過ぎたが、復旧は道半ば。一日も早い完全復旧を目指したい」と述べたほか、厚生労働省が再編・統合の議論が必要と公的病院名を公表したことにも触れ「地域事情が考慮されているとは言えず、唐突だ。議論を注視しながら、北海道市長会としても対応を検討したい」と疑問視した。

 決議したのは▽地方創生▽自由貿易協定▽JR北海道の支援▽地方行財政・社会保障制度改革・エネルギー政策と原子力発電所―の4項目。JRについては①経営再建に向けた抜本的な見直し②老朽化した施設の保全・更新や災害対応③貨物列車の運行における負担の軽減④増収策⑤安全運行体制の構築―など7項目にわたり国の支援を求めた。地方創生については、東京圏一極集中の是正に向け「本社機能を地方へ移転する場合の優遇税制の拡充」や「各年度の地方財政計画には地方創生に係る歳出を確実に計上し、十分な財源を確保すること」などを求める。

関連記事

日高報知新聞

「日本の古典を読む会」【新ひだか】

【新ひだか】50年間にわたり日本の古典を読み続ける活動をしてきた町民サークルの「日本の古典を読む会」(米子克子代表、会員6人)に7日、町図書館で高野卓也町教育長から北海道読書推進運動協議会の令和...

日高報知新聞

主婦がコーヒー焙煎体験【新ひだか】

【新ひだか】「新ひだか得する街のゼミナール」全24講座が、1日から参加店(事業所)で始まっている。実行委の主催。  学ぶ・きれい・健康・食べる・作るなど多彩なまちゼミは、お店の人が講師となり、...

苫小牧民報

震災被害の山肌に植栽 森林造成へ実証試験-厚真

 道は8日、厚真町幌内の町有林で、胆振東部地震の土砂崩れなどにより約4300ヘクタールにも及んだ森林被害の復旧に向けた実証試験を実施した。林地の崩壊箇所に応じ、効率的な復旧方法を検証する取り組み...

苫小牧民報

カヌーやカーリング農業体験… 台湾の教育旅行視察団、北海道の魅力満喫

 台湾教育旅行視察団(李重毅団長)の一行6人がこのほど来道した。千歳をはじめ深川、名寄、札幌各市を巡り、カヌー体験や授業見学、農業体験やカーリング体験など本道の魅力を満喫した。  日本政府観光...

十勝毎日新聞

「清水男子図鑑」今年も ふるさと納税型CFと連動【清水】

 清水町は婚活支援事業「コイノヨカンプロジェクト」の一環で、町内の独身男性や町の暮らしを紹介する冊子「清水男子図鑑」を昨年に引き続き発行する。取り組みをPRし、共感を高めようと、11日からふる...