北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

丸井今井移転50年、松前神楽の獅子舞で祝う【函館】

丸井今井函館店の移転50年を祝い、来店客の頭を噛む獅子舞(21日午前11時15分ごろ)

 丸井今井函館店(本町32、橋本弘昭店長)は21日、末広町から現店舗に移転してから50周年を迎えた。国の重要無形民俗文化財「松前神楽」で節目を祝い、獅子舞が来場客の頭をかんで無病息災を祈った。

 同店は1892(明治25)年に呉服店としては函館で開業。1923(大正12)年、末広町にコンクリート造の店舗を構えていたが、69年に近郊で宅地造成が進んでいた五稜郭地区へ移転。地下1階・地上7階建ての店舗で営業を続けてきた。

 同店は2日から「秋の感謝祭」でセールなどを展開。21日は店内入り口付近で松前神楽函館連合保存会の神職ら7人が秋の豊作を祈る「福田舞」や面を付けて長寿を願う「三番叟(さんばそう)舞」を披露。最後に獅子舞が激しく踊り、来場客の頭をかんで回った。

 函館市内の川井遼子さん(80)は「十字街(末広町)の店は子供の頃の遊び場だった。商品が安心して買える信頼があるので、歩いて通うのが習慣になっている」と話していた。

 橋本店長は「百貨店を取り巻く環境が大きく変わる中、地域の皆さんに上質な暮らしを提案していきたい」と話していた。

関連記事

十勝毎日新聞

町産高麗人参あめ 改良加えて再登場 観光物産館【陸別】

 町産の高麗人参を使った「しばれる町の高麗人参飴(あめ)」の販売が、道の駅オーロラタウン93りくべつ内の観光物産館で始まった。  薬用植物栽培研究事業を展開する陸別町が製造。昨年冬に初登場し...

十勝毎日新聞

中林 初の3位 「来年もメダル目指す」 トランポリン【十勝】

 トランポリンの川崎ジャパンオープン(昨年12月12、13日・神奈川県川崎市のとどろきアリーナ、川崎市スポーツ協会主催)のマスターズ部門30~39歳女子の部で、中林真由香(39)=十勝トランポ...

十勝毎日新聞

風にころころ「雪まくり」【十勝】

 士幌町や帯広市などの郊外の畑で17日、強い風によって、雪の塊が出来上がる「雪まくり」の現象が見られた。雪原一面に塊や、雪だるまを転がしたような跡が走り、自然が時折見せるいたずらを垣間見ること...

函館新聞

国際ソロプチミスト函館5クラブ合同交流会、親睦深める【函館】

 女性奉仕団体の国際ソロプチミスト函館(三上謡子会長)は16日、函館国際ホテルで5クラブ合同交流会を開いた。会員ら約60人が出席し、1年の活動を振り返りつつ親睦を深めた。  三上会長は新型コ...

函館新聞

函館市3日連続最多更新の30人、累計300人突破【函館】

 市立函館保健所は16日、函館市内で新たに30人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。日別の感染者数は3日連続で最多を更新し、感染者の累計は302人となり、300人を超えた。このうちの133...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス