北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

働く仲間と連携を、地域活性化フォーラム開催【室蘭】

人口減少社会の働き方と地域活性化を議論したフォーラム

 連合北海道主催の地域活性化フォーラムin日胆が22日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれ、人口減少が進む地方で働きながら、持続可能な地域を目指した活性化への取り組み、連携の在り方を探った。

 350人が来場。フォーラムの冒頭、主催の連合北海道の出村良平会長が「連合北海道の結成から30年がたち、労働者間でも賃金格差が広がり、全体の底上げが重要。人材不足といった課題に地域でどう連携していくか、活性化のヒントを探る機会にしたい」とあいさつした。

 第1部の基調講演では、連合(日本労働組合総連合会)事務局長の相原康伸氏が、世界規模で加速する人口増加と持続可能な開発目標(SDGs)の対応、対照的に日本が抱える人口減少や高齢社会に対する連合の役割、課題を説明。人口減少が衰退を招くとの考えを改め「働くことを基準に、右肩下がりであっても明るい未来をつくるため、働く仲間一人一人が行動することが重要」と地域内で対話する必要性を訴えた。

 引き続き第2部のパネルディスカッションは、地域の産業や人材育成、まちづくりなどの現状と課題を行政、商工経済、市民などそれぞれの視点で紹介。まちづくりや人・ものづくりをテーマに地域活性化に向けて意見を交わした。

関連記事

十勝毎日新聞

「ばんば盛り」でばんえい記念盛り上げ 提供飲食店募集【帯広】

 大盛りメニューで“大盛り上げ”を-。ばんえい十勝は、3月21日開催のばんえい最高峰レース「第53回ばんえい記念」(BG1)に合わせ、巨体のばん馬を連想させる大盛りなどのメニューを「ばんば盛り」とし...

十勝毎日新聞

オブジェ鮮やか「彩凛華」開幕 十勝川温泉【音更】

 十勝川温泉の冬を彩るイベント「第30回おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華(さいりんか)」(実行委員会主催)が23日、町内の十勝が丘公園ハナック広場で開幕した。新型コロナウイルスの拡大で規模を縮小...

十勝毎日新聞

テレビで見たあの味求め 藤丸で「TBS&HBCおめざ」【帯広】

 TBS系列の人気番組で紹介されたグルメが集まる「オールTBS&HBCおめざ感謝祭」が21日、帯広市内の藤丸7階催し会場で始まった。全国各地の“美食”を求めて初日から多くの人でにぎわっている。29...

十勝毎日新聞

しばれ歓迎 イグルー着々 然別湖「コタン」30日開幕【鹿追】

 鹿追町の然別湖に雪と氷でつくった建物「イグルー」が並ぶ「しかりべつ湖コタン」。30日の開幕を目指し、準備が急ピッチで進んでいる。20日は二十四節気の一つで、寒さが最も厳しい時期とされる「大寒...

名寄新聞

神秘的な絶景を楽しむ・森の生活「ムーンウオーク」【下川】

 満月に照らされた積雪の森林を歩く、NPO法人森の生活(麻生翼代表)主催「ムーンウオーク」が、今年も積雪シーズンの満月の日に五味温泉に隣接するエコハウス「美桑」前に集合、体験の森で開かれる。 ...