北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

村内7店が特製弁当 商工会「味覚市」【中札内】

特製弁当を求める行列ができたイベント

 中札内村商工会商業部会主催の「秋の味覚市&昼メシ市」が18日、村商工会前駐車場で開かれた。

 味覚市では、中札内産のダイコンやハクサイ、キャベツなどの新鮮野菜の他、村内の十勝野フロマージュの「カマンベールチーズケーキ」と長崎商事の「あまふわオムレット」を数量限定で販売した。

 南十勝全町村からの出店もあり、鏑木水産(広尾町)がホッケやナメタガレイの一夜干し、香島水産(大樹町)加工部がイクラ醤油(しょうゆ)漬、大樹産シジミ、道の駅忠類(幕別町)が「純白ゆり根大福」、お菓子のニシヤマ(更別村)が「すもものチーズケーキ」などを提供した。野菜と海産物を手にした村内の田中ミチ子さん(79)は「イクラの醤油漬を本州の弟にも送りたい」と話した。

 昼メシ市は、あんてぃ~の五目ご飯弁当やレストランチュプのしょうが焼丼、千サルバトーレ12のピータン丼など、同部会会員7店による特製昼メシがテーブルにずらりと並び、来場者が次々と目当ての弁当を買い求めていた。3種類の弁当を購入した村内の仲沢才子さん(59)は「去年は売り切れで買えなかったので、今年は予約しておいた。食べるのが楽しみ」と笑顔を見せた。

関連記事

十勝毎日新聞

「世界最高のチーズを」 国際コンで銅賞の共働学舎【新得】

 ワールドチーズアワード2019(10月、イタリア)で、カマンベールタイプの「笹ゆき」が銅賞のブロンズメダルを獲得した共働学舎新得農場(宮嶋望代表)。国産ナチュラルチーズの第一人者として結果に満足...

室蘭民報

わかさいも本舗の松澤さんが洋菓子コンテストで銅賞【登別】

4種の小型ケーキ銅賞  わかさいも本舗登別工場(登別市若山町)のパティシエ・松澤真希さん(33)が、日本最大の洋菓子コンテスト・2019ジャパン・ケーキショー東京(10月15~17日)で、プティ...

室蘭民報

栄養士監修一日各10食…Eスプーン、今月のメニュー【伊達】

よくばりバージョン  栄養士の山田公子さん 「全国の伝統お祝い料理を集めてみました」。850円。  ▽ばらずし(京都府) 甘いサバのおぼろ(そぼろ)がたっぷり。  ▽のっぺい汁(三重県) 片栗粉や...

十勝毎日新聞

足寄しあわせチーズ工房特別賞 全国ナチュラルチーズコン【東京】

 国産ナチュラルチーズの品評会「ALLJAPANナチュラルチーズコンテスト」(中央酪農会議主催)が10月30日、都内で開かれた。7工房が参加した十勝勢は、しあわせチーズ工房(足寄)の「茂喜登牛(モ...

室蘭民報

スズキのシシャモが明治神宮秋の大祭に39年連続奉納【むかわ】

 むかわ町花園の水産加工品販売業「●スズキ」(鈴木譲代表取締役)のシシャモが、今年の明治神宮秋の大祭(11月1~3日)に奉納されることが決まった。今回で39年連続となる吉報に、鈴木社長は「これまで...