北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

シャークスの挑戦・全国1勝への道(下)【室蘭】

日本選手権道予選で力投する瀬川

道内随一の投手陣

役割の明確化で力発揮

 強化された打撃力とともに、全国で勝敗の鍵を握るのが投手陣。層の厚さは道内では随一を誇る。昨季の日本選手権、今季の都市対抗と敗れはしたがロースコアの接戦に持ち込み、実力の高さを示した。

 今季の成長株が2年目の岩﨑巧。スリークオーター寄りのフォームから左腕を繰り出し、キレのある球で両コーナーを突く。選手権道予選は北海道ガス戦で先発し、7イニングで零封した。

 成長の要因は何か。岩﨑は「各ピッチャーが自分の役割を分かった上で準備できている」と話す。コーチ兼投手の瀬川隼郎を中心に、各自に特徴に合わせた起用法を伝達。それぞれで調整法を掘り下げ、責任感の醸成にもつながっている。自身も都市対抗後は球質を高めるため、キャッチボールから基礎を見直すなど練習を工夫した。「一人一人が責任感を持ち、投手陣の一体感を感じている」と、固い結束がピッチャーの能力を引き出している。

 役割を明らかにすることで選手に力を発揮させるのは、スタッフの狙い通り。瀬川は「昨年より使い方も変わってきた。後ろに良いピッチャーがいれば安心して飛ばしていける」と語る。自身も道予選でリリーフし、マウンド上で投手陣の強みを実感した。「自信を持って投手を送り出している。本番ではいろんなパターンを想定して準備を進めたい」と近付く初戦をにらむ。

 初戦で戦うJFE東日本の主戦は、今季の都市対抗で橋戸賞(最優秀選手賞)を獲得した元プロの須田幸太。9年前の第37回大会でもシャークスと対戦しており、当時を知る選手は「浮き上がるように飛んで来るストレートに苦しめられた」と口を揃える。シャークス投手陣との真っ向勝負はどちらに軍配が上がるか。比嘉泰裕監督は「勝てば誰にも文句を言われない」。チームの実力を証明するには絶好の相手。ナイン一丸で立ちはだかる壁に風穴を開ける。

(おわり)

(2019年10月24日掲載)

関連記事

苫小牧民報

携帯用トイレットペーパーを開発 レジャー需要や衛生対策に-東京紙工道工場

 レジスター用ロール紙などを手掛ける東京紙工北海道工場(苫小牧市柳町、本社埼玉県和光市)が、バッグにも入るコンパクトな携帯用トイレットペーパー「ノンノ」を製造・発売した。コロナ禍による屋外レジャ...

苫小牧民報

災害復旧用の特殊機械製品化 むかわ町/北見工大/苫高専/とませい/M Dinoが連..

 むかわ町と北見工業大学の地域と歩む防災研究センター、苫小牧工業高等専門学校地域共同研究センター、苫小牧市の清掃業「とませい」、むかわ地域商社「M Dino(エムディノ)」は26日、災害復旧用特...

日高報知新聞

計画案を再吟味【平取】

【平取】広域観光の振興を目指す第2回「鵡川・沙流川WAKUWAKU協議会」が20日、平取町役場で開かれた。  同会代表の遠藤桂一平取町長の開会あいさつに続き、これまでの事業計画と収支決算状況などが...

日高報知新聞

「対話」からのまちづくり【浦河】

 池田拓町長と浦河高校の生徒による「対話からのまちづくりを考える」が24日、同校で開かれ、3年生の課題研究班(23班)のうち3班が外国人との英語交流や子どもたちの運動能力を活性化する科学的アプローチ、...

名寄新聞

日本選手権で3位入賞・カーリング協会Jrチーム【名寄】

 名寄カーリング協会ジュニアチーム「JJクレッシェンド」が、JOCジュニアオリンピックカーリング第29回日本ジュニアカーリング選手権大会で3位入賞。メンバーたちが26日に市役所名寄庁舎を訪れ、加藤...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス