北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

鵡川ししゃも、今年も明治神宮へ 「スズキ」39年連続奉納

奉納するシシャモを手にする鈴木社長

 むかわ町花園の水産加工品販売店「スズキ」が、11月1~3日に行われる明治神宮(東京)の秋の大祭に町の特産品「鵡川ししゃも」を今年も奉納する。明治神宮から全国特産物奉納趣意書が届き、今回で39年連続となる。

 明治神宮は毎年、全国から厳選した特産品を集め、大祭期間中に各地の奉納品として社殿横に陳列。全国特産物奉献行事は1963年から開催されており、今年で57回を数える。

 今回スズキが奉納するシシャモは、昨年秋に鵡川漁港で水揚げされた子持ちの雌120匹。厳選して冷凍設備で管理し、趣意書が届いた後に1週間ほど天日干しして仕上げた。ヒノキの箱に収めて27日に発送する予定だ。

 良質な商品にこだわり、来店客に自信を持って商品を提供する。「いくら宣伝で良いことを言っても、ちゃんとした物でなければ駄目。良い物を出すことでリピーターも増えてくれる」の言葉通り、地元や近隣だけでなく、全国各地から注文が寄せられるのはその裏付けだ。

 また、今年7月には税理士や公認会計士で組織するTKC全国会から、書面添付推進運動による税務申告書を10年連続して提出し、適正な会計記帳に基づく信頼性の高い決算申告書の作成に努めたとして特別表敬状を受けている。

 昨年は、胆振東部地震で店の冷凍庫が倒れるなど被害を受けながらも奉納を継続した。鈴木譲社長(85)は「良い商品づくりに励み、今後も奉納を続けたい」と話している。

関連記事

函館新聞

漬け物石でカーリングゲーム 市民スケート場イベントデー【函館】

 函館市文化・スポーツ振興財団(佐々木茂理事長)主催の「イベントデー」が19日、函館市民スケート場で開かれた。漬け物石をストーンにみたてたカーリングゲームを行い、幼児から大人まで200人が楽しん...

函館新聞

雪のイベント楽しむ 四季の杜公園で「雪あかりパーク」【函館】

 雪遊びやものづくりなどを楽しめるイベント「雪あかりパーク」(函館市住宅都市施設公社主催)が19日、道立道南四季の杜公園で開かれた。  丘の家展望ラウンジではフラワーアレンジとハーバリウムな...

釧路新聞

景雲中日本一、14年ぶり3回目

 今大会には全国各地から16チームが参戦し、17日から3日間の日程で、トーナメント戦を行い、王座を争った。釧路景雲は、1年生2人、2年生5人、3年生10人の17人全員がベンチに入るという少数精鋭...

十勝毎日新聞

ラテアートにトークショー 藤丸「ミルク&チーズフェア」【帯広】

 帯広市内の藤丸で21日まで開催中の「ミルク&ナチュラルチーズフェア」に、ラテアートの世界大会で優勝したことのある大磯悟さんのコーヒー店「スタンダードコーヒーラボ」(札幌)が出店している。 世界...

十勝毎日新聞

特定健診受診3年連続十勝一 全道は3位【陸別】

 陸別町の2018年度の特定健診受診率が71.3%と過去最高を記録し、全道の自治体で3位、十勝では3年連続で1位となった。野尻秀隆町長は「町民の健康増進のため、保健福祉センターや町民課、国保診療所...