北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

カラフルなスイーツと街歩き満喫・スイーツ電車始まる【函館】

色とりどりのスイーツを頬張る参加者

 道南の菓子業者などでつくる函館スイーツ推進協議会(若山直会長)は26日、函館市電を貸し切っての「函館スイーツ電車」の谷地頭コース1回目を開催した。参加者は車内でのスイーツや谷地頭駅周辺の散策を楽しんだ。

 JTB北海道事業部と連携し、道観光振興機構の補助金を活用して、地元和洋菓子周知のため昨年から開催している。今年は谷地頭コースと湯の川コースの2種類を用意し、市電「アミューズメントトラム501号車」で街の景色を楽しみながら5種類のスイーツを楽しんだ上で、街歩きも行う工程となっている。

 この日は、ジョリ・クレールの「函館恋いちごカスタード」や五島軒の「モンブランタルト」など一口サイズの和洋菓子が電車型の限定ボックスに入れて用意され、函館湾岸価値創造プロジェクトの市村重樹さんが函館のスイーツの歴史を交えながら函館公園や周辺の建物などについて解説した。

 函館湯川小学校4年の碇瑛玲菜ちゃん(9)は電車の中で抹茶タルトを食べ「サクサクしておいしかった。普通に食べるよりおいしい気がする」と笑顔を見せていた。

 今後は27日、11月2、3、9、10日の5回行われる。定員は各20人で、料金は一人2500円(税込み)、4歳未満は無料。申し込みはJTB北海道事業部函館オフィス(0138・56・1711)へ。

関連記事

根室新聞

地元出身学生応援「旨いをお届け隊」第2弾 発送開始【根室】

 根室市出身学生を応援するため「ねむろ水産物普及推進協議会」(愛称・まるごと根室)が20日まで募集していた「根室出身学生応援!ねむろの旨いをお届け隊!」の第2弾は、最終的に道内外から337件の...

苫小牧民報

植苗地区のIR候補地特定 自然環境対策、道が了承 インフラ整備は苫小牧市..

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を目指す苫小牧市は25日までに、自然環境対策について道から一定の理解を得られたとして、市内植苗地区の約100ヘクタールを候補地に特定し誘致活動を進め...

日高報知新聞

播磨さんが総合優勝【浦河】

北海道釣魚連盟浦河支部北の釣会(三角浩之支部長)の今年最後となる11月例会が8日、会員14人が参加して浦河町浦河港~えりも町庶野展望台下間で行われ、庶野トセップ展望台下に入釣した播磨晃一さん(ラーメ...

日高報知新聞

3連休まずまずの人出【えりも】

【えりも】初冬3連休の襟裳岬は、まずまずの人出でにぎわった。中日の22日はあいにくの小雨模様だったが、正午ごろにはGoToトラベル利用の観光バス2台と乗用車30台ほどが駐車し、観光センターは食事や...

室蘭民報

順調に初出銑、「最適な生産体制構築」 日鉄室蘭第2高炉【室蘭】

 日本製鉄室蘭製鉄所(湊博之所長)で22日に稼働を再開した第2高炉は、23日午前11時に初出銑した。順調に稼働しており、同所は「需要動向に対応した最適な生産体制を構築していく」と話している。 ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス