北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

フェリーで岩手観光を…担当者がPR【室蘭】

「岩手県に来てスタンプラリーを楽しんで」と呼び掛ける佐々木翔太さん

1日からスタンプラリー

 岩手県を舞台にしたスタンプラリー「泊まって楽しむ三陸わんこラリー」が11月1日から始まる。岩手県内のホテルや旅館に泊まり、レストランや土産店で食事、買い物をすると、スタンプやオリジナルグッズがもらえ、観光しながら楽しむことができる。

 対象は6施設。キャピタルホテル1000(陸前高田市)に宿泊、かもめテラス(大船渡市)で千円以上の買い物、浜辺の料理宿宝来館(釜石市)か三陸花ホテルはまぎく(大槌町)に宿泊=どちらか1施設、浄土ヶ浜レストハウス(宮古市)で千円以上の買い物・食事、龍泉洞(岩泉町)で入洞券を購入すると、それぞれスタンプをもらうことができる。

 それぞれの施設でノルマを達成すると、わんこそばをモチーフにした岩手県のマスコットキャラクター「わんこきょうだい」の猪口(ちょこ)をもらえる。6施設の中で五つのスタンプを全て集めると、徳利(とっくり)がもらえる。PRのため来蘭した岩手県北バスの佐々木翔太さんは「この機会に室蘭からフェリーに乗り、岩手県に遊びに来てください」と話している。

 スタンプラリーは、いわて観光キャンペーン推進協議会が実施する「三陸地域資源活用観光プロモーション業務」として、三陸地域への継続的な誘客拡大を目的として実施される。

 期間は2020年(令和2年)2月29日まで。猪口や徳利は数に限りがあり、商品がなくなり次第終了となる。スタンプラリーの台紙は室蘭観光協会、室蘭港フェリーターミナルなどで配布している。問い合わせはみちのりトラベル東北、電話019・641局8811番へ。

関連記事

室蘭民報

そうきたか!そうべつフォトコンテスト、中山さんが最優秀賞【壮瞥】

ウメと中島、風景逆さに  壮瞥町主催の「そうきたか!そうべつ第3回フォトコンテスト」の受賞者が決まった。最優秀賞には壮瞥町在住の医療ソーシャルワーカー、中山夏生さん(36)の「閉じ込めた春の日」...

室蘭民報

アイヌ協会代表理事・山丸さんが講演、思いなど語る【白老】

踊り見せることも大事  白老アイヌ協会代表理事の山丸和幸さん(71)を話者に招いた「フチ・エカシのお話」(同実行委員会主催)が16日、白老町コミュニティセンター内の「かふぇピラサレ」で行われ、山...

根室新聞

23日 昆布盛花火大会 本格的4500発【根室】

 市内昆布盛149のクリーンエナジーファクトリー㈱(CEF、鎌田宏之代表取締役)は23日、4500発の花火を打ち上げる「昆布盛花火大会」を午後7時半から同社前広場で行う。来年の創立20周年に向...

室蘭民報

世界一目指し連係―ホタテ釣り選手権団体戦【豊浦】

 第7回世界ホタテ釣り選手権大会団体戦が17日、豊浦町の天然豊浦温泉しおさいであった。道内各地から20チーム、約80人が参戦。激戦の末にホタテ釣り部(札幌)が栄冠を手にした。  競技は、1チー...

室蘭民報

優しさいっぱい…オカリナ&ハーモニカの祭典【室蘭】

 西胆振オカリナ協会(高木利正会長)と西胆振ハーモニカ協会(同)主催の第19回オカリナ&ハーモニカの祭典が17日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれ、郷愁を誘う優しい音色が来場者を魅了した。  室...