北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

苫中央高の山口祐正校長 私学教育功績で道社会貢献賞を受賞

北海道社会貢献賞を受賞し、浦本副知事から表彰状が贈られる山口さん(右)=30日、札幌ガーデンパレス

 道は30日、札幌市内のホテルで2019年度北海道社会貢献賞(私学教育功績者)の表彰式を行った。学校法人原学園理事で苫小牧中央高校校長の山口祐正(ひろまさ)さん(62)ら5人に表彰状が贈られた。

 山口さんは同校の教諭、事務長、副校長などを歴任。04年に校長に就任し、建学の精神である「信・望・愛」の下、卓越した指導力を発揮した。少人数教育を導入し特進コース、スポーツコースを設置。生徒の得意分野に応じた多彩なカリキュラムを設け、地域社会やスポーツ界に多彩な人材を送り出している。北海道私立中学高等学校協会胆振支部長などを歴任し、私学教育の振興に尽力した。

 表彰式では、浦本元人副知事が「私学教育の第一線で活躍され、本道の教育の振興に多大な貢献をされた」とたたえ、受賞者一人ひとりに表彰状と記念品を贈呈。来賓の笠井龍司道議会文教委員長も「わが国の教育は大きな変革期。時代の変化を的確に捉えた私学教育への道民の期待は一層高まっている。今後も本道教育の向上のために尽力を」と祝辞を述べた。

 山口さんは式終了後、「このような賞を頂くとは思ってもいなかった。本校の職員ら全員が頂いたものと思っている。感謝したい」と笑顔で話した。

 今年度は山口さんのほか、札幌市の倉田惠(さとし)さん(69)=学校法人経専学園理事長=、同市の近藤宏さん(60)=学校法人美心学園理事長=、旭川市の堀水享さん(77)=学校法人北海道立正学園理事長=、北斗市の松田賢一さん(63)=函館短期大学教授=が受賞した。

関連記事

釧路新聞

SL冬の湿原号今季最終運行

横断幕を掲げSLを出迎えるメンバーたち 今季最終運行で鉄道愛好家団体 JR北海道の観光列車「SL冬の湿原号」(釧網線釧路―標茶間)の今季の最終運行日となった2月28日、鉄道愛好家でつくる釧路臨港...

日高報知新聞

2021年度ホッカイドウ競馬開催日程

 2021年度のホッカイドウ競馬は4月14日に開幕し、11月4日が最終日。前年度と同じ82日間(15開催)で、全日程をナイター開催する。重賞9レースの1着本賞金を引き上げるほか、一般・特別レースの...

日高報知新聞

廃線の浦河駅で写真展「日高本線の軌跡~浦河に鉄道がある情景~」

 浦河町立郷土博物館主催の企画展「写真展 日高本線の軌跡 浦河に鉄道がある情景」が、2月27日から昌平駅通のJR浦河駅待合室で開かれている。入場無料。  JR日高線(鵡川―様似間)は3月末日に廃止...

室蘭民報

室蘭に「春」到着 本州産花木、生花店に入荷【室蘭】

 室蘭市内の生花店に、本州産の春の花木が続々と入荷。厳しい寒さが続く室蘭にも、間もなく春が訪れることを告げている。室蘭市中島町のグリンデパート内にある花のあずまや本店では、モモやサンシュユ、ヤナ...

室蘭民報

亘理伊達家のお雛様 あすから企画展【伊逹】

 だて歴史文化ミュージアム(伊達市梅本町)で2日から企画展「亘理伊達家のお雛(ひな)様」が始まる。旧仙台藩亘理伊達家歴代の姫たちが嫁入り道具として持ち込んだ江戸時代の雛人形約40体などを展示する...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス