北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

サンパウロ国際映画祭で「モルエラニ」の上映終える【室蘭】

坪川監督「完成に感謝」

サンパウロ国際映画祭の様子(坪川監督提供)

 第43回サンパウロ国際映画祭(ブラジル)の国際長編部門に出品しているオール室蘭ロケのご当地映画「モルエラニの霧の中」(坪川拓史監督)が10月30日(現地時間29日)、無事全ての上映を終えた。受賞には至らなかったが、現地での反応はとてもいいもので、坪川監督は「改めてこの映画を完成できたこと、セレクションしてくれた映画祭に感謝したい」とコメントした。

 「モストラ」の愛称で親しまれている同映画祭は、南米を代表する国際映画祭の一つ。「モルエラニの霧の中」と同じ国際長編部門には101本の作品がノミネートされた。

 坪川監督は24日に日本を出発し、乗り継ぎなどの時間を含め、約40時間かけてサンパウロに到着。計3回の上映があり、多くのサンパウロ市民らが観賞した。

 坪川監督は「上映後に涙ぐみながら感想を言ってくれたり、日本から遠く離れた場所の人たちの心にも確実に届いたことが実感できて感無量でした。初めての国、初めての映画祭で緊張したが、素晴らしい映画祭でした。お客さんの質の良さに感動しました」と述べた。

関連記事

十勝毎日新聞

光の幻想空間 十勝川温泉の「彩凛華」【音更】

 十勝川温泉の冬を彩る「第29回おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華(さいりんか)」(実行委員会主催)が25日午後7時、音更町内の十勝が丘公園ハナック広場で開幕する。2月24日までの31日間、雪原に...

室蘭民報

室蘭美術界の過去、現在を一堂に【室蘭】

 高野次郎さんや西村喜久子さん、熊谷善正さんなど室蘭の美術界に名を残した歴代の作家と、現在も活躍中の作家の20人の作品が室蘭市幸町の市民美術館で一堂に展示されている。題して「室蘭美術の過去、現在-...

室蘭民報

見せ方工夫、鉄のアート―彫刻家・坂本さんが製鉄室蘭病院で個展【室蘭】

 室蘭市宮の森町の彫刻家、坂本正太郎さんによる個展「Sakamoto Shotaro Solo Exhibition eau(オー)-己が境界【KYOUGAI】にあらざるものをば-」が31日まで...

室蘭民報

スノーボード教室や雪像展示など…2月16日に「冬まつり」開催【室蘭】

 室蘭の冬の一大イベント「第41回むろらん冬まつり」(同実行委員会主催)が2月16日、室蘭市香川町のむろらん高原だんパラスキー場特設会場で開かれる。  冬まつりは午前10時スタート。スノーボー...

室蘭民報

オープンガバメント公開シンポジウムで大谷室蘭がオーディエンス賞【室蘭】

3年生の6人が「まちの魅力」伝える  大谷室蘭高校の3年生6人が20日、千葉市で開かれたオープンガバメント推進協議会の2019年度公開シンポジウム内で繰り広げられた、まちのPR合戦「シビックパワー...