北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

97年閉園「ファンタジードーム」 ジェットコースター設備の撤去工事進む

レールを覆うトンネルが撤去されたジェットコースター設備

 MEGAドン・キホーテ苫小牧店(苫小牧市木場町)の3階屋上で、1997年に閉園した屋内遊園地「ファンタジードーム」の人気アトラクションだったジェットコースター設備の撤去工事が行われている。閉園後も22年間にわたって残され、バブル期のJR苫小牧駅北口のにぎわいを伝える設備だっただけに、かつて施設を利用した市民の間には寂しがる声も多い。

 ファンタジードームは、90年に開業。回転ブランコやメリーゴーラウンドをはじめとする多彩な遊戯施設を備え、ジェットコースターは高低差の大きいコースが人気を博した。

 開業後には、大型レジャー施設を核とした商業集積によるまちおこしの参考に―と道外からも商工会などが視察に訪れたがバブル崩壊を受けて客足が徐々に落ち込み、97年に閉園。その後、建物には長崎屋苫小牧店が入居し、2010年7月からはMEGAドン・キホーテ苫小牧店が営業している。

 建物は三菱UFJ信託銀行(東京)が所有し、札幌市のビル管理会社が維持、管理。管理会社によると、鉄骨一部鉄筋コンクリート造4階建て(延べ床面積3万7600平方メートル)の建物の外装工事に当たってジェットコースター設備の撤去が必要になった。

 撤去工事が行われている3階屋上はジェットコースターが出発して天井付近までゆっくり上昇して急降下した後、スピードを出しながらカーブし、一瞬だけ屋外の光景が見える部分だった。

 10月中旬に着工。店舗の営業や住民の通行に支障がないよう夜間に作業し、今月中の解体を目指している。

 かつてジェットコースターを10回ほど利用したという苫小牧市川沿町の電気工事会社代表内城隆則さん(44)は「中学生や高校生の時に乗った。1度外に出るコースが珍しく、緊迫感もあってよかった」と懐かしむ。

 2人の息子を持つ市内青葉町の主婦西村百合子さん(34)も「目にするたび、当時を思い出していた。苫小牧にも遊園地があったことを子どもに話したりしていたので無くなると寂しい」と語った。

関連記事

苫小牧民報

野外ステージで古式舞踊 ホテルいずみアイヌ文化発信-白老

 白老町虎杖浜のホテルいずみ(福田茂穂社長)は、敷地内に設けた野外ステージで、国の重要無形民俗文化財「アイヌ古式舞踊」を宿泊客に披露する取り組みを始めた。今年は10月末ごろまでを期間に土曜日と祝...

苫小牧民報

人気のキャラに変身 道内各地から愛好者、コスプレイベント楽しむ-千歳・レラ

 千歳市柏台南1の千歳アウトレットモール・レラで20、21両日、コスプレイベント「レラコス」が開かれた。道内各地からコスプレ愛好者160人が集い、思い思いのコスチュームで漫画やゲームの主人公に変...

日高報知新聞

セプテンバーセールが開幕【新ひだか】

【新ひだか】サラブレッド1歳馬の競り市「セプテンバーセール」(日高軽種馬農協主催)が22日、静内神森の北海道市場で開幕した。24日まで3日間の日程で、競りは各日正午から開始。上場登録頭数は牡268頭、...

日高報知新聞

和人と戦った英傑をしのぶ【新ひだか】

【新ひだか】アイヌ民族の長・シャクシャイン(1669年没)をしのぶ第74回法要祭(実行委主催・大川勝委員長)が22日、静内真歌公園で行われた。実行委主催で、委員長は大川勝新ひだかアイヌ協会長(道アイヌ...

室蘭民報

プログラミング、親子ら体験 室蘭で教室【室蘭】

 小・中学生対象の無料プログラミング教室「CoderDojo室蘭」(NPO法人くるくるネット主催)が19日、室蘭市中島町の生涯学習センターきらんで開かれ、親子5組が参加した。  CoderDo...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス