北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

凍結路面の歩き方学ぶ 冬道歩行で講習会-トヨタ北海道

スケートリンク上で歩き方を練習する参加者

 ツルツル路面で転ばないように―。トヨタ自動車北海道(北條康夫社長)は15日、社員対象の冬道安全歩行講習会をダイナックス沼ノ端スケートセンターで開いた。北海道の冬道に慣れていない道外関係企業の出向者や新入社員11人が参加し、スケートリンクで上手な歩き方を身に付けた。

 講師に招いた苫小牧工業高等専門学校の野口勉准教授は、冬期間は転倒で救急搬送が増えるとし「歩幅は小さく、足の裏全体を路面に密着させてすり足で」などとアドバイス。参加者は転倒時に備えて軍手とヘルメットを着用し、普段の通勤靴でリンクに集まり、凍結路面の歩き方を練習した。

 福島県いわき市の関連会社から出向中の山崎亮さん(26)は「地元はあまり路面が凍らない。北海道の冬道で転ばないよう学んだことを生かしたい」と話した。

 講習会は26日まで計7回、約75人が参加するという。

関連記事

苫小牧民報

Seasons with グランマ 白老の食文化、若い世代に継承

 白老町の地域おこし協力隊員の林啓介さん(38)が大町商店街の食堂「グランマ」の経営を引き継ぎ、「Seasons with(シーズンズ ウイズ) グランマ」の店名でリニューアルオープンさせた。従...

苫小牧民報

「海に浮いているよう」 上厚真小児童がサーフィン体験

 厚真町の上厚真小学校(井内宏磨校長)は3日、浜厚真海浜公園の海岸でサーフィン体験を行った。町内と苫小牧市のサーフィン愛好家7人が講師となり、4年生21人が地元の海でウオータースポーツの独特の魅...

日高報知新聞

まわりの景色を楽しみながら【日高】

【日高】自転車愛好者が集まって今年2月に発足した日高サイクリング協会(石井健一会長)主催の「沙流川サイクリングコース試走会withかわたび」が2日、沙流川橋そばの富川せせらぎ公園駐車場に午前9時半...

日高報知新聞

短い夏を楽しむ【様似】

【様似】新型コロナウイルス感染症の影響で夏休みを短縮した小中学校などは、1日から夏休みに入った所も多かった。青空が広がった1日、西町海岸の親子岩ふれ愛ビーチ海水浴場・キャンプ場には、週末とあって家...

室蘭民報

駒大苫、打線好調 苫中央根本、好投11K

道高野連独自大会南北海道大会  北海道高校野球南北海道大会(代替大会)が3日、札幌円山球場で開幕した。1日目は3試合が行われ、駒大苫が札幌新川に七回コールド勝ち。苫中央は知内に2─0で勝利した。両...