北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

地元を楽しくする「アソビ」、24日にワークショップ開催【室蘭】

 君のまちづくりアイデアがカタチになるかも―。地元を楽しくする「アソビ」のアイデアを全国の小学生から募集し一緒に具現化していくプロジェクト「地元アソビつくり隊!」に室蘭市でも応募を目指そうと24日、市内でワークショップが開かれる。参加する小学生を広く募集している。

 同プロジェクトはゲーム大手・バンダイナムコエンターテインメント(東京)が今秋に始めた地域協働プロジェクトの一環。小学生が地域の魅力や特色を知り、考えることで郷土愛を高めてもらう狙いがある。優秀賞に選ばれたアイデアは子どもたちも参加する企画会議を経て、同社が実現させていくという。

 室蘭でのワークショップは24日午後2時~3時半、室蘭市中島町の市生涯学習センターきらんで開かれる。対象は室蘭市に住んでいる、または関わりがある小学生。参加は無料だが保護者の承諾が必要。

 地方自治体などが保有する公共データを使った地域課題解決のコンテスト「アーバンデータチャレンジ」の南北海道事務局が主催、当日の運営は同市教委と市ICT推進課が担当する。

 申し込みは市ICT推進課、電話0143・25局2712番へ。

関連記事

室蘭民報

1日市制施行50周年 記念事業次々開催 ビースマイルCF開始【登別】

親子ドライブインシアター/市内の学校で鬼花火予定  登別市はきょう1日、市制施行50周年を迎える。予定していた式典や事業は、新型コロナウイルス感染症で延期や中止となったが、代替事業として未来の...

室蘭民報

需要減の道産花PR、胆振総合振興局 アレンジメント展始まる【室蘭】

 北海道産の花を使用したフラワーアレンジメントの展示会(主催・北海道花き振興協議会、道)が、胆振総合振興局1階ロビー(室蘭市海岸町、むろらん広域センタービル)で28日から始まった。新型コロナウイ...

室蘭民報

7月豪雨被災地、支援しよう あす31日、チャリティービール祭り【登別】

 登別中央飲食店組合、登別中央商店会主催の第5回チャリティービール祭りが30、31の両日、登別市中央町のらいば公園を会場に行われる。7月の豪雨で甚大な被害を受けた熊本県などを支援。新型コロナウイ...

室蘭民報

だんパラで9月にキャンプイベント 体験教室、飲食提供も【室蘭】

コロナ時代見据え初試み  室蘭のだんパラ公園(神代町)で今秋、キャンプと体験型コンテンツを楽しむ1泊2日のイベントが初開催される。市と市民有志による実行委主催、登山用品の秀岳荘(札幌)などが協力...

十勝毎日新聞

フードバレー「オンライン」マラソン 参加無料【帯広】

 新型コロナウイルスの影響で今年は中止となった「フードバレーとかちマラソン」の実行委員会(火ノ川好信実行委員長)は、代替大会となるスマートフォン(スマホ)アプリを活用したオンラインマラソンについ...