北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

マレーシアでポートセールス 苫小牧港の機能をアピール

現地の関係者約60人が参加した苫小牧港セミナー

 【マレーシア・クアラルンプール】苫小牧港利用促進協議会(会長・岩倉博文苫小牧市長)が主催する苫小牧港セミナーが20日、海外ポートセールスで訪れたマレーシア・クアラルンプール市のホテルで開かれ、現地の港湾・物流関連企業の担当者約60人に苫小牧港をアピールした。

 知名度向上と利用促進に向けて2011年度から毎年アジア圏を中心に開催。苫小牧の港湾関連企業担当者など37人が19日から現地入りしている。

 セミナーでは岩倉市長が、「新たな交流関係を築く絶好のチャンス」とアピール。事務局が苫小牧港の概要をはじめ、東港区で整備中の大型冷凍冷蔵倉庫や小口貨物混載事業の取り組みなどを紹介した。

 現地商社をはじめ、物流や海運企業の担当者ら約60人が出席。日本産の青果などをマレーシアに輸出する事業を手掛け、同国内に事務所を置くSEKAI MARCHE(東京)の杉山亜美社長は、「苫小牧港から小口混載で送るとコストを抑えられる」と関心を寄せていた。

 協議会の一行は同日午前、セミナーに先立ちマレーシア最大のポートクラン港の運営会社を表敬訪問。近隣諸国の中継港としての役割や、コンテナ貨物の取り扱い量が世界12位前後を維持していることなどに理解を深めた。

 21日は午後からシンガポールとの国境沿いにあるタンジュンペラパス港を視察。22日にシンガポール港を訪れた後、帰国する。

関連記事

室蘭民報

新春インドアソフトテニス大会、シニアは山田・神組がV【室蘭】

女子は内海・堀江組制す  室蘭ソフトテニス連盟の新春インドアソフトテニス大会が26日、室蘭市体育館で行われた。室蘭勢では、シニアで山田英樹・神和彦(室蘭エースクラブ・東室蘭郵便局)が優勝した。 ...

室蘭民報

防災センターの役割を…市民懇談会で室工大に有識者ら提案【室蘭】

 室蘭工業大学(空閑良壽(くが・よしかず)学長)は27日、地域における大学の役割を聞く市民懇談会を同大で開き、空閑学長ら担当理事と西胆振3市の首長や地元各界の有識者ら14人が大学と地域づくりの関...

室蘭民報

解体の議決覆し旧絵鞆小の体育館棟を売却へ【室蘭】

青山市長が議会報告「判断変更に理解を」  室蘭市議会総務常任委員会(早川昇三委員長、7人)が27日開かれた。青山剛市長は、旧絵鞆小体育館棟について解体の議決を覆し、補修工事を条件に一般社団法人むろ...

函館新聞

昭和の日用品・家電を展示 函館博物館【函館】

 市立函館博物館(青柳町)で収蔵資料展「昭和・なつかしの暮らし展」が開かれている。昭和30~40年代の暮らしを支えた日用品や電化製品など約300点が展示され、来場者の目を楽しませている。期間は今...

函館新聞

文化財防火デー 東本願寺函館別院で消防訓練【函館】

 1月26日の「文化財防火デー」に合わせ、函館市元町の東本願寺函館別院で27日、消防訓練が行われた。同別院の職員や市消防本部の隊員ら約20人が、火災発生時の対応を確認した。  同別院での訓練...