北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

錦岡~社台沖 マガレイ減少、ソウハチ中型

錦岡~社台沖

マガレイ、ソウハチ

水深20メートル前後。マガレイは少なくなった。中型ソウハチが交じる。2魚種合わせて1人50匹ほど。

苫小牧西港(北埠頭)

チカ

15センチ前後。50~60匹。素針3号。アミエビ付けて。夕方からが狙い時。

苫小牧西港(漁港区周辺)

チカ

10~12センチ。20~100匹。素針2号。アミエビ付けて。早朝が狙い時。

苫小牧西港(漁港区周辺)

ソイ

20~30センチ。0~5匹。ブラー、ブラクリ、ワームで。消波ブロック周辺を探る。

門別漁港

チカ

港内のサビキ釣り。条件が良い時150匹。釣果にむらあり。

富浜海岸

マツカワ、カジカ

2魚種ともに40センチクラスがポツポツと上がっている。波の穏やかな日が狙い時。

千歳川

ブラウントラウト

50~60センチ。0~1匹。小魚を模したルアー、フライへの反応が良い。

支笏湖

ブラウントラウト

50~55センチ。0~1匹。釣果が一時低迷したが今後に期待できそう。

関連記事

苫小牧民報

苫小牧港・西港でアナゴの大物続く

苫小牧沖(樽前) カレイ 水深20メートル前後、30センチ前後のマガレイと25センチ前後のソウハチが日によって1人10~50匹 苫小牧港・西港 チカ 漁港区、南埠頭(ふとう)で一桁~30匹...

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】シケが続いている。天候が回復すればタラなどの五目釣りが楽しめる。  【釧路港】コマイが釣れている。  【阿寒湖】12月1日から禁漁期間に。  【屈斜路湖】アメマス、ニジマスが...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(11月29日ごろ)

■東静内沖 ▽ソウハチ 100匹前後

苫小牧民報

大型ブラウン 今後に期待

苫小牧沖(樽前) カレイ 水深20メートル前後、マガレイは日によって1人10~50匹。ソウハチはサイズがやや上向いた 苫小牧港・西港 チカ 漁港区などで10~30匹か。日によって釣れないこ...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(11月22日ごろ)

■浦幌川 ▽アメマス35~50センチ、0~5匹。浦幌町市街~留真 ■楽古川 ▽アメマス35~50センチ、0~5匹。下流域 ■大津沖 ▽五目釣りヤナギノマイ、ガヤ、タラ。サバが交じる。23日の釣果でま...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス