北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

コジマジックが片付け方法の極意伝授【浦河】

片付けのコツを説明する収納王子コジマジック

 浦河町PTA連合会(会長・奥村桂祥堺町小PTA会長)の研究大会・町家庭教育フォーラムが24日、町総合文化会館で開かれ、お笑い芸人でもある小島弘章さんが「収納王子コジマジックの収育」として講演し、片付け方法の考え方や極意を伝授した。

 研究大会・フォーラムには、町内小中高校8校のPTA会員や家族連れを含めた住民ら約150人が参加。

 マジシャンの衣装で講演した収納王子コジマジックさん(47)は、松竹芸能で25年の芸歴があり、ゴミ屋敷を含めこれまで2000軒以上の片付けに立ち合っている「ライフスタイル系」の男子タレントのパイオニア。

 「食育」はよく耳にするが「収育」は聞かない。食事とともに片付けも一生続けるものだが「小中高を通して片付けに関する授業はなく、そのまま大人になってしまう。片付け下手を遺伝や血液型のせいにするのはちゃうでー」と軽妙な関西弁で笑いを誘いながら講演。収育の大事さの周知を目的に、自身で一般社団法人日本収納検定協会をつくり、「収検」(収納検定)を始めている。

 コジマジックさんは「子どもに『早く片付けなさい』と言っても、そもそも無理な話し。片付けや収納は元の場所に戻す行為で、その元の場所がない、分からないと隠してしまうもの。大人も一緒で「使うかもしれない」と見えない押し入れの奥にしまうのは収納ではない。いずれ存在自体を忘れてしまい、物が増え続けごちゃごちゃになるだけ」と指摘する。

 片付けには順番があり、3つのステップで完了する。第一に「部屋を片付けよう」などと思わず、普段よく使う台所の料理器具や調味料、よく使う小物・書類の入る引き出しなど出来ることから始める。きれいに片付くとやる気が出てくる。その際、引き出しを開けて覗き「これはいる、いらない」などとせずに、「とにかく全部出すことがポイント」という。

 最も難しいのは、分けること。「『必要か必要ではない』かではなく『いま使っているのか』『使っていないのか』で分ける。最後に普段使っているものは使いやすい場所にしまう。

 今後も着ることのない衣類なども愛着があり、なかなか処分できない。迷った場合はそれを目立つ場所に置く。特に段ボールなどに詰め玄関に積んで置くのがいい。毎日目にするし、たくさんあると邪魔。宅配業者など他人も目にするので、みっともないから処分しようかと思ってくる」という。

 知り合いに譲ったり、災害被災地に送るのも一考。「今は押し入れの奥やタンスに保管し、2年後に決めようというのはダメ。忘れるから」

 仕事がら芸能人の住まいの片付けも20軒ほど経験。「ちらかしっぱなしの汚い部屋がきれいになると部屋の空気が変わる。住んでいる芸人なども顔つきや態度も変わってきて、急激に人気が出る例も多い」と紹介した。

関連記事

釧路新聞

コロナ禍の暗い雰囲気一掃、ツリー点灯【中標津】

  町総合文化会館前しるべっと広場のイルミネーションされた。いまだ収束しない新型コロナウイルスにより町内にまん延する暗い雰囲気を一掃する輝きとして、町民の目を楽しませている。  このツリーは20...

苫小牧民報

日ハムドラ1 伊藤投手が仮契約 「プロの実感湧いている」 プロ野球

プロ野球北海道日本ハムファイターズのドラフト1位指名、伊藤大海投手(23)=苫小牧駒沢大野球部=は1日、苫小牧市内で同球団との入団交渉に臨み、契約金1億円プラス出来高払い、年俸1500万円(いずれ...

苫小牧民報

発熱検査センター開設1カ月 積極的検査で抑え込み 1日平均17人

苫小牧市医師会(沖一郎会長)が新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備え、「苫小牧発熱検査センター」と「小児発熱検査センター」を開設してから2日で1カ月が過ぎた。発熱検査センターは1日当た...

苫小牧民報

日本管楽合奏コンテスト高校S部門で最優秀賞 鵡川高吹奏楽部「レベル高い演..

鵡川高校吹奏楽部が2020(第26回)日本管楽合奏コンテスト・高校S部門(3~15人編成)で最優秀賞に輝いた。3年生の鈴木楓香部長(17)は「すごくうれしい。1曲に全部を詰め込む勢いでやってきて、...

日高報知新聞

出汁の取り方と料理【新ひだか】

【新ひだか】町教委主催の「日高昆布のお出汁(だし)講座」が11月29日、20人が参加して町博物館多目的集会室で開かれ、コンブの最適な出汁の取り方を学んだ。  町博物館では、来年1月31日まで開催中の第6...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス