北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

剣士育成50年、壮瞥竹友会が記念式典で今後の発展誓う【壮瞥】

半世紀の節目を祝った記念式典

 壮瞥町の剣道場・壮瞥竹友会(小田由三会長)の創立50周年記念式典が11月30日、壮瞥町滝之町の町地域交流センター山美湖で開かれた。出席者が半世紀の歴史を振り返り、今後の発展を誓った。

 会員や卒業生、保護者、来賓ら約80人が出席。小田会長は式辞で、1977年(昭和52年)の有珠山噴火による休会を乗り越えたことなど、同会の歩みを紹介。「半世紀にわたり、会を運営し、健全な青少年の育成にまい進してこられたのは、厳しい稽古に必死に励んだ卒業生、ボランティアで指導した先生、役員、温かく見守り、ご支援をいただいた地域の皆さまのおかげ」と感謝した。

 田鍋敏也町長が祝辞を述べ、森太郎町議会副議長の「本日はおめでとうございます」の発声で乾杯し、今後の飛躍を願った。

 この他、式展では故・阿野康春前会長や毛利英文相談役、谷岡康徳主任指導者への功労者表彰などがあった。

 式展に先立ち、全日本選手権大会に出場したOBの毛利憲誉氏(43)と畠山拓士氏(41)を招いた記念の稽古会を開いた。

 同会は町民有志により69年6月に結成。これまでに団体、個人合わせて全道大会で14回優勝。剣道修業者は延べ約350人を数える。現在は小学4年生~中学3年生の16人が所属している。

関連記事

十勝毎日新聞

盆踊り会場はわが家 太鼓演奏と歌を生配信【上士幌】

 自宅で生演奏で盆踊りを楽しんで-。上士幌町の和太鼓グループ「ナイタイ高原太鼓 響(きょう)」(吉田ちはる代表、会員19人)は16日、動画共有サイト・ユーチューブで盆踊りの太鼓演奏と民舞会の歌を配...

十勝毎日新聞

「LAND」開設1周年 ビジネススクール公開収録【帯広】

 とかち財団(長澤秀行理事長)が運営する事業創発拠点「LAND(ランド)」(帯広市西2南11、天光堂ビル1階)の1周年記念事業が7、8の両日、同施設で行われた。一般開放してセミナーや物品販売を実施...

十勝毎日新聞

空襲体験者「担架の血の色 克明に」 語り部の会【帯広】

 1945(昭和20)年7月15日、米軍の空襲で1歳から17歳までの5人が犠牲になった「帯広空襲」から75年。帯広市・核兵器廃絶平和都市宣言推進実行委員会は8日、市図書館で語り部の会「『内壁に刺...

函館新聞

晴れ間に「日暈」現象 函館市内で見られる【函館】

 8日の渡島・桧山地方は気圧の谷ながら高気圧に覆われて晴れ間がある時間もあり、函館市内の上空では太陽の周りに輪ができる「日暈(ひがさ)」が現れ、薄い雲の空に輪がくっきりと浮かんだ。  日暈現...

函館新聞

Nゲージ走る テーオーで「夏休みちびっこ鉄道フェア」【函館】

 テーオーデパート(函館市梁川町)1階で8日、鉄道模型・Nゲージの走行会やクイズラリーなどが楽しめる「夏休みちびっこ鉄道フェア」が始まった。9日まで。  同デパートとJR北海道函館支社、道南...