北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

幌別東小が開校半世紀、駒おどりで盛大に祝う【登別】

幌別東小50周年記念式典で郷土芸能・駒おどりを披露する児童たち

伝統これからも

 登別市幌別東小学校(坂本博校長、82人)の開校50周年記念式典が1日、同校体育館で行われた。在校生や卒業生、地域住民、教育関係者ら約200人が出席し、半世紀の節目を盛大に祝った。

 式典で、記念協賛会の山田正幸会長が「これからも幌別鉄南地区のシンボルとして、まちづくりや人づくりに貢献していただきたい」とあいさつ。坂本校長は、これまで学校を支えてきた行政や保護者、地域住民らに感謝し「これからも地域と協力し、心身共に健康で、よく考え、みんなと仲良くし、一生懸命やり抜く子を育てていくことを誓います」と述べた。来賓の小笠原春一市長も祝辞を贈った。

 感謝状が贈られる歴代校長やPTA会長の紹介の後、児童発表が行われた。呼び掛けでは「皆さんがつくってきた伝統を大切に、より良い学校にしていきます」などと発表。記念映像の上映後には、幌別鉄南地区連合町内会が毎年、児童に伝承している郷土芸能・駒おどりも披露。リコーダーや鍵盤ハーモニカの演奏に合わせて勇壮に駆ける馬を表現して見せた。

 幌別東小は1970年(昭和45年)に幌別小学校から分離し12学級、児童数357人で開校。昨年度末までに2019人の卒業生を輩出している。

関連記事

室蘭民報

福祉教育専門学校のベトナム人留学生が住民とクリスマス交流【室蘭】

踊り披露、おしゃべり…  室蘭市母恋北町の北海道福祉教育専門学校(澤田乃基学校長)で最新の介護技術を学ぶベトナム人の留学生と地域住民が交流する「シンチャオサロン母恋」のクリスマス会が9日、同校で...

室蘭民報

来年の「港まつり」日程決定、7月10~12日に開催【室蘭】

 むろらん港まつり実行委員会(野村滋委員長)が9日、室蘭市幸町の室ガス文化センターで開かれ、来年の日程を7月10日からの3日間に決定した。例年7月の最終金曜から日曜日の3日間で開催されるまつりは...

室蘭民報

ハーモニー届けたい…8日にサンタの会がコンサート【伊達】

 西胆振で活動するボランティアグループ・サンタの会(太田亜紀子代表)のクリスマスチャリティーコンサート・ぼくらの音楽会が8日午後2時から、伊達市長和町の長和ふれあい館で開かれる。  16回目の...

室蘭民報

来年のむろらん港まつり、7月10~12日開催の案が浮上【室蘭】

五輪同時期、警備員確保難しく  室蘭の夏を代表するむろらん港まつり(同実行委員会主催)は、例年7月下旬の金曜から日曜日にかけ開催しているが、来年の開催初日として予定されていた金曜日(24日)が東...

室蘭民報

現金つかみ取り挑戦を、大町商店会で大売り出し始まる【室蘭】

 室蘭・大町商店会(平林滋明会長)の年末大売り出しが1日からスタートした。同商店会の参加店で買い物をすると、抽選で現金つかみ取りに挑戦できるチャンスで、続々と抽選券や補助券が配布されている。 ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス