北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

来季のフル稼働誓う、日ハム・井口投手がファン交流会【室蘭】

参加者や司会者との軽快なトークで会場を盛り上げた井口投手(左)

 プロ野球北海道日本ハムファイターズの井口和朋投手(25)のファン交流会(室蘭後援会主催)が11月30日、室蘭市生涯学習センターきらん(中島町)で開かれた。

 市内外から約40人が参加。室蘭の印象について、東農大オホーツク時代にも訪れたとし「室蘭シャークスと毎年試合をさせてもらっていた。強い社会人チームと戦えた」と語った。32試合に登板した今季を振り返り「50試合投げる準備をしてきたが、昨年と成績が一緒だった。毎年春の入りが悪い。来年はそこをなんとかしたい」と来季のフル稼働を誓った。

 質疑応答では、学生の投球制限に対する見解を尋ねられ「投手の肩は消耗品といわれる。選手を守るという意味では必要」と語った。参加者の一人で少年野球チームの監督を務める室蘭の竹内政光さんは「子どもたちのモチベーションを高める話を聞きたいと思って参加した。野球に強い関心がある選手だと改めて実感できた」と話した。

関連記事

十勝毎日新聞

ラテアートにトークショー 藤丸「ミルク&チーズフェア」【帯広】

 帯広市内の藤丸で21日まで開催中の「ミルク&ナチュラルチーズフェア」に、ラテアートの世界大会で優勝したことのある大磯悟さんのコーヒー店「スタンダードコーヒーラボ」(札幌)が出店している。 世界...

十勝毎日新聞

今年は「氷」が主役 少雪で迷路登場 エコパ冬まつり【音更】

 雪遊びイベント「エコパ冬まつり」が19日、音更町十勝川温泉の道立十勝エコロジーパークで開かれた。記録的な少雪のためイベントの半分が中止となったが、子どもたちは代わりに登場した氷の迷路などを楽し...

名寄新聞

明かり楽しむ多彩な仕掛けを・2月15、16日に下川アイキャンM【下川】

 「しもかわアイスキャンドルミュージアム」は、2月15、16日の両日に開かれる。例年、金曜日からの3日間だった開催日を、今年は土・日曜日の2日間に短縮。会場も、多彩な催しを行う「フェスティバル」に...

名寄新聞

GW明けに宗谷本線観光列車・今年は「花たび そうや」【名寄・美深】

 JR北海道は、5月8日から6月7日までの毎週金・土・日曜日に宗谷本線で観光列車「花たび そうや」号を運行する。今年は自社車両の「山紫水明」シリーズ2両編成を使用し、期間の前半は旭川~音威子府...

十勝毎日新聞

コーヒー片手にアイスバブル楽しもう 氷上のカフェ【上士幌】

 上士幌町観光協会(市田雅之会長)は糠平湖の氷上で、ホットコーヒーなどを販売するカフェを19日正午から開設する。カフェ横には、昨年、話題となり大勢の人が訪れたアイスバブルも常時見られるようテントを...